キッチンの話2

2014.06.01.21:00

これまで住んでいた家のキッチンセットはタカラ製でした↓

画像


タカラといえばホーローで有名ですが、うちのキッチンは木製。
公団の分譲住宅だったので、設備いわゆる「普及品」です。
ところが、このキッチンセットがなかなかの優れもので、20年使い続けてもびくともしませんでした。
ステンレストップはエンボス加工が施してあって、相当、雑に扱っていたけれど、傷はほとんど目立ちませんでした。

なので、新居も迷わずエンボス加工のステンレストップを選んだのですが、同じエンボス加工のステンレスでも、旧居のものとはまったくモノが違いました。
旧居は十文字みたいな凹凸の模様だったのですが、新居のものは砂目模様。
今にして思えば、エンボス加工といえば、旧居のようなものだと勝手に思い込んでいた自分がアホでした。

で、この砂目模様のステンレストップ、傷がものすごく目立つんです!!(泣)
フツーにお皿を置いたり、鍋を置いたりしただけで、傷つきまくり。
これはかなりショックです。
最初のうちこそ、傷がつかないように、神経使いまくって作業していたのですが、さすがにこんなことやってられないと途中であきらめ、「生活してれば傷くらいつくさ」と開き直ることにしました(^_^;)
エンボス加工の種類が違うせいなのか、ステンレスそのものの強度が違うのかよくわかりませんが、正直言って、これはちょっと「失敗したな」と思ってます。
ろくに現物を確かめなかった自分がいけませんでした。
まあ、こんなことでくよくよしてもしかたないので、今は「傷だらけで我慢できなくなったら交換すればいいや」と割り切ってます(笑)

実は、キッチンではもうひとつ失敗したことがありました。その話は次回に。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
FC2カウンター