引っ越しから1カ月近くが経ちました

2014.04.13.21:03

20年ぶりの引っ越しは半端なくたいへんで、先週の日曜日、ようやく旧居の粗大ごみをすべて処分することができました。
今回の引っ越しの最大の誤算は、この粗大ゴミ。
引っ越しするにあたっては、大量の家具を処分しなくてはならなかったのだけれど、壊れて使えないわけじゃないので、ついついケチくさく、「ひょっとすると新居に置けるのでは」とか「あわよくばリサイクルショップに買い取ってもらえるのでは」とセコイことを考えたのが敗因でした^^;

やはり長年使ってきた家具には愛着があります。
それに、うちには高級ブランド家具なんてものはなかったけれど、かといって、惜しげもなく捨てられるほど安物の家具でもなく…
結局、土壇場まで迷って、リサイクルショップに査定に来てもらったのだけれど、売れたのはソファーとリクライニングチェア2脚のみ。
箱モノの家具は値段さえつかず…でありました。
家具は場所をとるし、運搬にかかる費用もかかるので、買い取れるものはかなり限られてしまうとのこと。
言われてみれば、ごもっとも…でありました。

そんなわけで、粗大ごみの回収の申し込みが引っ越しギリギリになってしまい、回収が引っ越し後になってしまい、そのうえ、市では回収してくれない家電の処分を申し込むのをすっかり忘れてしまい・・・44
なんだかんだで、旧居のゴミがすべて片付くまでに、引っ越し後、半月もかかってしまいました。

で、ようやく、粗大ゴミが片付いた旧居の模様。

画像

旧居のダイニングです。

画像

こちらがリビング。
このダイニングとリビングの照明はヤマギワで購入したもの。
私は、この照明がとても気に入っていました。
新しい家でも、これに似た照明にしたいと思っていたのですが、今はこういうデザインはどこのメーカーも作っていませんでした(涙)

画像

北側の洋室。寝室として使っていました。

画像

キッチンです。実際はともかく写真だと美しい(爆)


画像

リビング続きの和室。
旧居では、ほとんどタンス部屋と化していて、使うのはアイロンかけのときくらいでした。
悩みに悩んだ末、新居に和室は作らなかったのですが、できれば和室は残したかったです。

画像

南側の洋室。私はいつもこの部屋でへパソコンに向かっていました。

さて、今、この家は売出し中です。
写真には写ってませんが、もう一部屋あります。
浴室はフツーですが、洗面所は無駄に広いです。
さらに廊下にかなりの収納スペースあり。
環境抜群の格安物件です。
買いたいかた、ぜひ、メールください(爆)。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア