「現代のベートーベン」はいなかった

2014.02.06.10:03

聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれる佐村河内守氏が、実際は作曲をしていなかったことが明らかになりました。

私が佐村河内氏のことを知ったのは、つい1年ほど前のこと。
職場の友人が「佐村河内守のコンサートチケット買っちゃったんですよ~」と喜んでいたのを聞いて、初めて佐村河内氏の名前を知りました(^_^;)

佐村河内氏のことをなーんにも知らない私は、その友人から初めて佐村河内氏のプロフィールを聞かされ、「へーっ」と興味を持ったものでした。

それからしばらくして、「コンサートに行ったら、話聞かせてね」と言っていた私に、その友人がコンサートの感想を聴かせてくれました。
チケットを手に入れたとき、あれほど喜んでいた彼女のことだから、さぞや感激しているに違いないと思いきや、意外にも彼女の感想は
「なんか、胡散くさかった」。

「佐村河内氏って、どこかホームレスみたいな感じがあってねぇ…。品がないというかねぇ…。なんか音楽聴いてても、暗~い気分になっちゃって…。もう、いいかなって感じ」

そう、彼女はつづけたのでした。

今回のニュースを聞いたとき、「なんか、胡散くさかった」という友人の言葉が思い出されました。
当時はまさかこんな展開が待っているとは友人もまったく予想していなかったでしょうが、彼女は、何か直感的に違和感を感じたんだろうなと思います。

しかし、まったくもって、残念なニュースです。
やっぱり、現代にベートーベンはいないんだな、と。

comment

Secret

No title

2014.02.08.19:01

私は佐村河内さんのことを全く知らなかったので、逆にその曲を聴いてみたくなりました。本当の作曲者である新垣さんは、雑誌で「彼の申し出は一種の息抜きでした。あの程度の音楽だったら、現代音楽の勉強をしている者だったら誰でもできる。」と話しておられますね。果たしてどんなものなのか?モラルとかを抜きにして純粋に作品としてどうなのか、興味をもちました。

No title

2014.02.09.23:08

ぜひ、聴いてみてください。自分の耳で聴くのが一番間違いないと思いますから。

ところで、ここも読んでみると面白いと思います。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39905

No title

2014.03.10.17:18

はじめまして、突然おじゃましてすみません。
じつは明日のコンサートに行くかどうか迷っていまして、、、そのチケットは無料なんですがコンサート会場の前でさまざまな芸能界の方が義援箱を持って待っています。1万円以上を入れると係のひとがきて判を押してくれて中にはいるという仕組みになっています。私はこのチケットを知り合いから2000円で買ったのですがRA席だったのです。サントリーホールのRA席は出演者の後頭部とss席の観客の顔ばかり見ていなくてはならないし、音も聞きづらいと思ったことがありました。まだブレークしたばかりのフジコヘミングコンサートだったんですけれど、、

RA席でも我慢しておこうか、行くのをやめようか悩んで検索していたら茉莉様のコメントがヒットしました。なぜRA席がよく思わなかったのかを教えてくださったら嬉しいです。
ちなみに私もルヴェルヴェッツのコンサートに2回行きました。どこかで茉莉様とお会いしているかもしれないですね・
明日のコンサートにもルヴェルヴェッツが出演するので行らっしゃるんじゃないですか?

No title

2014.03.10.21:30

きょうこさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
悩まれるお気持ち、よーくわかります。
私がきょうこさんだったら、同じように悩むと思いますもの。
実は明日、引っ越しを控えているので、手短なお返事しかできなくて申し訳ないのですが、前回、ルヴェルヴェッツをRA席で見たときは、お風呂場の反響音を聴いているようで、私はちょっとその音に耐えられませんでした。あと、表情が見えないのも楽しさ半減でした。ただ、同じRA席でも、その時々の演目や楽器編成によっても違うでしょうし、音の感じ方も人それぞれなので、RA席だから必ずしもダメではないと思いますが…。
すみません、全然お返事になってませんね^^;
もし、明日、行かれるのでしたら、ぜひ、RA席の感想を教えてくださいね。

No title

2014.03.11.17:26

茉莉さま、大変お忙しい引っ越し作業中にレスくださって心より感謝しております。
もうすぐコンサートは始まりますがやはり行かないことにしました。RA席にすわった経験は1度しかなかったので悪い席と決めつけてはいけない、もう1度トライすべきという心の声もしましたがやっぱりだめだわ~と思いました。サントリーホールはあらゆる席にすわった経験がありますがRAとPが苦手、前方席右端の前から4番目、中央1番前も見づらかったです。3階の一番うしろ中央は表情が見えないのが淋しいですけれど、オケの場合は全部見えていいですね。
今回のチケットは2階前方の席であまり良いお席じゃないけれどと言われてはいたんですけれど、先日チケットを渡され、RA席は案外良い席だから手数料2000円いただきますと言われた時はがっくりしました。
コンサートの関係者から融通してもらってるらしいのですが、よくわからない世界ですね。
サントリーホールで購入すればよかったと後悔しました。
その方は前から4番目の中央席で今日のコンサートを楽しむそうです。

PS::ルヴェルベッツの席料、高いんですね。私が初めて聞いたのはロータリーのパーティでです。その時は湯川れいこさんが応援お願いしますと言ってました。その後、1どだけ誘われてコンサートに行きました。音大出身の方たちですので綺麗に歌われますね。
またお話しさせていただければ嬉しいです。
どうもありがとうございました。

No title

2014.03.11.17:35

追伸です。
今日のコンサートのチケット代金は無料でした。1回目の時に行きましたけれど、素晴らしいコンサートでしたよ~玄関前には有名な歌手やジャーナリストなどがずらりと並んで、好きな人のところに行って1万円以上の寄付金をいれるんです。今日はあの震災の起こった日ですね。
最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア