建築日記②

2013.11.06.00:31

どうにかこうにか契約金も振り込み、ようやく我が家の建て替え計画も最初の関門を突破することができました。

契約が済むと今度はハウスメーカーと詳細打ち合わせをすることになります。
詳細打ち合わせでは外壁やら内装やら設備関係を決めていくのですが、その前に細かな設計の手直しもしなくてはなりません。

契約前にかなり間取りは煮詰めたつもりですが、何日か経つと、やはり、いろいろ気になるところが出てきます。
なかでも我が家の場合は玄関前の階段が悩みの種でした。

バリアフリーを目指す我が家としては、階段なんてなくてよかったのですが、M井ホームは基礎の高さが50cmあり、玄関ポーチまで最低2段の階段が必要なんだそうです。
それはしかたないとして、その階段が外壁より飛び出した位置につくことが問題でした。

我が家は敷地の都合上、その階段の脇を通過して車を入れることになるのですが、その階段が出っ張ってるがために車を入れるのがひじょーに困難になるのです。
それは絶対やだ!

とゆーわけで、なんとか階段が出っ張らないように間取りを修正しようということに。
ところが、階段を出っ張らないようにすると、1階の間取りはなんとかできても、2階にあがる階段の位置がずれてしまって、2階の間取りが崩壊してしまうのです。
まあ、家を小さくすれば、なんてことないのですが、目いっぱい建てても狭いと思ってるのに、これ以上狭くすることなんてできません。
設計士のMさんも、いろいろ考えてくれたけど、結局最後は自分で代案考えました(^_^;)

この間、毎日、方眼紙に間取り図書いて、切ったり貼ったり。
いやはや、我ながら、よく頑張りました(笑)

comment

Secret

最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア