ハウスメーカー選び⑫

2013.08.23.01:13

M井ホームからの連絡を待っている時間は、本当に地獄でした。
M井ホームで建てられないなら、他のメーカーに頼んでも下屋裏収納の家が建たないのは同じ。
Hハウスのプランとは何かが違って、M井ホームのプランなら建つと祈るしかありませんでした。

が、が、がっ!
約束の時間にM井ホームのWさんからかかってきた電話は…
「設計のMと、役所に行ってきたのですが、たしかに役所は“下屋裏はダメ”の一点張りで、とりつくしまなしでした。」
もう、目の前が真っ暗です。
いままで費やしてきた時間は何だったのか・・・・

しかし、そのあと、Wさんはこう続けたのです。
「それで、そのあと●●に行ったら、このままのプランでは建てられないが、屋根の形状を変えれば大丈夫ということでした」と。。。。。

●●というのは、M井ホームが通常使っている民間の建築確認検査機関です。
これまで全く知りませんでしたが、建築確認検査機関には官と民の両方があって、どの検査機関に依頼するかは自由なのです。
ちなみに今は民間の検査機関に依頼するほうが、ずっと多いのだとか。

とはいえ、本来ならどの検査機関に依頼しても、結果は同じじゃなきゃ変だと思うのですが、そもそも建築基準法が
そこまで細かく規定されていないので、ときとして、担当者の法の解釈のしかた判断が変わってくるらしいのです。


とまあ、そんなわけで、Wさんはこのあと、設計のMさんに屋根の形状を変えた図面を作らせ、夜には我が家まで届けるというのです。

うーん、何という展開・・・
建つか建たないかの二択だと思っていたので、この申し出に複雑な心境になりました。
しかし、うちとしても、なんとか下屋裏を作りたいので、とにかく、その図面を見てから考えることに。

そして、その晩、Wさんは我が家に図面を届けにやってきたのでした。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
FC2カウンター