さよなら・・・

2011.01.10.08:17

新年早々、悲しいニュースが飛びこんできた。 お世話になったA先生が亡くなった。 私が今の仕事に就けたのも、A先生のお陰といっても過言ではない。 A先生は私の高校の先輩でもあった。 多分、62〜3才だったはずだが、少女のように愛らしく、実年齢より5才以上若く見えた。 そのくせ、人一倍バイタリティがあり、とにかく前向きで頑張り屋の先生だった。 年末に忘年会があったとき、幹事さんから「A先生と連絡がとれない」というメールが来た。 そのとき、イヤな予感はあった。 Iさんに事情を話し、A先生の携帯番号を教えてもらい、幹事さんに伝えた。 「連絡は取れたけど、A先生入院中だったの」 忘年会当日、幹事さんからそう聞かされた。 と同時に、今まで一日も休まず更新されていたA先生のブログに「都合により、しばらく更新をお休みします」という知らせが出ていたことも聞かされた。 「ただごとじゃない」…そのとき、そんな予感はあった。 2度、癌を克服したA先生。 でも、今度は… 忘年会のとき、みんなでA先生に励ましの寄せ書きをした。 その時は、誰もが皆、また元気になったA先生と会えると信じていた。 そう、そして私も… 今週末、お別れ会が開かれるという。 素晴らしい人生を送ったA先生、どうぞ天国で安らかに。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア