これからどうなる?

2012.01.09.02:25

新年早々ハラハラドキドキ。 私は現在ふたつのHPを運営しています。 ひとつはこのブログを含む私個人のサイト、そしてもうひとつは、あるバンドのサイドギタリストのファンサイトをやっています。 このバンドのネット上の歴史を紐解くと、ネット創世記には公式サイトがなく、ふたつのファンサイトが存在していました。 そのひとつは、リードギタリストの名前を冠したサイトで、管理人の女性は比較的ファン歴は浅かったのですが、その熱意は並々ならぬものがあり、ある時期まで半ば公式サイトの役割を果たしていました。 しかし、事務所が正式にバンドの公式サイトを立ち上げることになったのをきっかけに、事務所と対立関係になり、結局、閉鎖されることになりました。 それと入れ替わるように、デビュー当時からのリードギタリストの女性ファンが新たなファンサイトを立ち上げました。このサイトは現在も存在していますが、ファン同士のトラブルや嫉妬から管理人がやる気を失い?、現在はほとんど放置状態となっています(それでも一応の管理はされています) 創世記からある、もうひとつのファンサイトは、事務所とは友好的関係にありましたが、どちらかといえば「オタク色」の強いサイトで、管理人の個性と合う人合わない人がはっきり分かれる傾向にありました。ただ、コアな情報は、このサイトが一歩抜きんでており、私なんかはずいぶん楽しませてもらいました。 が、こちらも諸事情により、ある時期に閉鎖されてしまいました。 私の運営するファンサイトはといえば、そんな動きとは全く別のところで細々と開設され、細々と続いてきました。 ぶっちゃけ、このバンドはリードギタリストのワンマンバンドで、彼がバンドのすべてなのです。 なので、サイドギタリストのファンサイトなんてものは、あってもなくても体制に影響はなく(^^ゞ それゆえに私のサイトは、他のファンサイトの動きとは全く別のところで自由に存在してこれたのでしょう。 さて、そんなわけで、ある時期から、ファンのよりどころは名実ともに事務所が立ち上げた公式サイトになっていました。 ところが一昨年、突然、新たな動きが起こったのです。 リードギタリスト本人がfacebookを始めたのです。 その情報量たるや、完全にバンドの公式サイトを圧倒しており、ファンの関心も完全にバンドの公式サイトからリードギタリストの開設するfacebookへと移っていきました。 とはいっても、依然、、バンドの公式サイトは厳然と存在しており、両者はそれぞれ補完しあいながら共存していくのだろうと思っていました。 が、ここへきてリードギタリスト本人が開設するfacebookが、友達の上限である5000人を突破。 友達承認できなかった人を救済すべく、あらたにfacebookのファンページが開設されました。 と、ここまではわかるのですが、なんと、それと同時にバンドの公式サイトとは別に、リードギタリスト名義の公式HPがたちあがったのです。。 それも、事務所の運営ではなく、本人運営の… ウーン。一連のこの動きは、私には事務所との決別を意味するようにも見えるのですが… このバンドのファンとしては、なんだか落ち着かない気分で、ことの成り行きを見守っています。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア