「CROSS ROAD 悪魔のヴァイオリニスト ニコロ・パガニーニ」

2012.07.14.10:43

生まれて初めて、音楽だけ聴いて舞台のチケットを衝動買いしてしまった。 出演者も演奏者も全然知らないのに(爆)。 その音楽とは、「CROSS ROAD 悪魔のヴァイオリニスト ニコロ・パガニーニ」。 音楽は、演奏を担当するカサノバ・ストリングスの土屋雄作さんというかたが担当しているのだが、私にはこの曲を聴いて樋口さんの作品に通じるものがあると思った。 この音楽を聴いた途端、これは私が見に行かなくてはいけない舞台のような気がした。 チケット発売日の発売開始時刻直前に、偶然、ツイッターで、この舞台のことを知ったのも、なにか運命のように思えたのだ。 「CROSS ROAD」は、正確には音楽朗読劇というものらしいが、いわゆる朗読劇のイメージとは違うという。 そのあたりも興味のあるところだが、私にとって最も興味あるのは、やはりパガニーニだ。 パガニーニの音楽が劇中でどのように表現されるのか、土屋さんの音楽に興味深々だ。 というわけで、9月22日はこの舞台を見に行ってきます。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
FC2カウンター