ロビーにて

2012.10.23.12:45

今日はオーチャードホールにラッセル・ワトソンのコンサートを見に行きました。 ラッセル・ワトソンは全世界で500万枚もアルバムを売上げ、日本にも毎年のように来日しているイギリスの人気アーティストだそうですが、恥ずかしながら、私、全く彼のことを知りませんでした。 なぜ、そんな知りもしないアーティストのコンサートを見に行ったかというと、このコンサートには、ル・ヴェルヴェッツが友情出演してたからなんです。 というのは、半分ホントで半分うそ。 実は、私はあるチケットサービスの会員になってるのですが、その会員に送られてくるメルマガ読者限定で、このコンサートが実質0円で見られる、っていう案内が来たのです。 実質0円というのは、一応、1000円払って指定席引換券というのを買うのですが、1000円分のポイントになって返ってくるのです。 このポイントは次回以降に買うチケットの購入代金に充てることができるので、つまり実質0円。 チケット代が格安になるのは珍しくないけれど、さすがに実質0円は、今回、初めて見ました。 今回のコンサートは、S席1万2000円、A席1万円、B席8000円と3種類あって、引き換えるまで、どの席になるかわからないということだったのですが、渡されたのはS席1万2000円のチケット。 座席は、ちょうど、このまえ、ル・ヴェルヴェッツのデビューコンサートを見たのと同じ列でした。 多分、チケットの売れ行きが悪かったんでしょうね。 実際、行ってみたら3階席は閉鎖されていました。 でも、私みたいな人間もいたんでしょう、1階席はほぼ満員でした。 コンサートはとてもよかったです。 ラッセル・ワトソンさんのことは何も知りませんでしたが、十分楽しめました。 ル・ヴェルヴェッツも、私が聴きたいと思ってた歌ばかり4曲ほど披露してくれました。 コーラスアレンジが、この間のコンサートと違ってたりして、これがまた、おもしろかったです。 ほんとにタダで見るのが申し訳ないくらい、とてもいいコンサートでした。 おまけにロビーで、こんなかたを発見してしまいました。 左端の男性です。 見る人が見れば、誰だかわかりますよね(笑)。
画像
AUTHOR: reikot DATE: 10/23/2012 11:51:37 PM ラッセル・ワトソンさんにル・ヴェルヴェッツ! 聴き応えありそう~ マリさん羨ましいです☆ ロビーの男性…以前つとめていた会社に上司にそっくりなのですが(^_^;) 同じロビーでも、今日私は娘と一緒にホテルオークラ新潟のロビーコンサートで「ベルネイル」の演奏を聴いてきました。 今日はキーボード、ギター、ヴォーカルの3人編成で、邦洋合わせて6曲歌ったうち2曲が「野の花は野の花」と「私の宝物」でした。 ヴォーカルの鈴木さんは29歳ですが、ちょっとハスキーでなかなか魅力的な声です。 セリさんのカバーも自分のものにしながら嫌味がなく、気持ちよく聴けました。 そしてこれらの曲が樋口さんのものではないアレンジで聴くのは初めて! 何だかスタンダードポップスを聴いているようで嬉しくなっちゃいました。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
FC2カウンター