書くなら「今でしょ」 WIKIにも載ってない東進ハイスクールの話

2013.05.26.09:08

今年の流行語大賞の最右翼?「今でしょ」の林修さんが講師をしている東進ハイスクール。 実は、この東進ハイスクールに関して、忘れられない思い出があります。 中学の同級生に、由美子ちゃんという子がいました。 彼女とは、たしか中2のとき、同じクラスだったと思うのですが、はっきりとは覚えていません。 彼女はとてもまじめで、眼鏡をかけていて、成績も優秀でしたが、地味で目立つタイプではありませんでした。 お父さんは学校の先生で、たしか中学の先生だったと聞いたような気がします 私は、彼女とは普通に仲がよかったと思いますが、特別、仲がよかったわけではありません。 だから、逆に今も、このことを覚えているのかもしれません。 それがいつだったか、はっきり覚えていないのですが、高校に入ってからは、彼女と付き合いはなかったはずなので、中2か中3の時だったと思います。 あるとき、由美子ちゃんが、「今度の日曜、もし、時間があったら、一緒に吉祥寺に行ってくれない?」 というのです。 彼女とは、それまで学校が休みの日に一緒に出かけるようなことはなかったので、「なんで?」と思ったのを覚えています。 「今度、お父さんの知り合いが吉祥寺に塾を開校することになったの。うちのお父さんも手伝うことになったの。それで、友達連れて来てくれと言われているの」 なんせ40年近く前の話なので、正確には覚えてませんが、とにかく、そんなようなことを言われて 「それほど仲がいいわけでもない私を誘うってことは、行く人がいなくて困ってるんだろうな」 と思って、「いいよ」と返事をしました。 たしか夏の暑い日でした。 約束の日、私は由美子ちゃんと待ち合わせて、吉祥寺に出かけました。 塾は、吉祥寺の駅から歩いて数分のところにありました。 雑居ビルの2階か3階か、とにかく1階じゃないところに、その塾はありました。 子供心にも「しょぼい」と思うくらいの間借り教室のような塾でした。 ビルの外には看板が出ていて、緑の字で塾の名前が書いてあったのを覚えています。 塾の名前がなんだったかは正確には覚えていません。 「東進ハイスクール」ではなかったかもしれませんが、「東進なんとか」だったことは確かです。 ひょっとすると「東進進学教室」だったかもしれません。 ただ、「東進」という聞き慣れない名前が、妙に私の印象に残りました。 それからずいぶんん時が流れて、「東進ハイスクール」の存在を知った時、「ひょっとして」と思って調べたら、本部が吉祥寺だったので、「ああ、やっぱり」と思ったのを覚えています。 由美子ちゃんとは、卒業以来、会っていません。 数年前、開かれた同窓会でも会うことはできませんでした。 「東進ハイスクール」のCMを見るたびに、今でも由美子ちゃんのことを思い出します。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア