FC2ブログ

ナイル夢紀行⑩

2020.01.12.16:55

次に私たちが訪れたのは、カイロの一大スーク(市場)、ハン・ハリーです。
ここは、迷路のような無数の路地に、観光客目当ての土産物屋が所狭しと集まっています。
ここでの買い物はすべて値段交渉が必要なうえ、店の人は現地の人ばかりなので、実際に買い物をしようとすると、なかなかハードルが高いのですが、異国情緒たっぷりの商品は、見ているだけでも楽しくなってきます。

tカフェが軒を連ねる、市場の拠点となるエル・フセイン広場。


狭い路地は大勢の人で大混雑!


土産物屋では、古代エジプトの神々の像やファラオ、ピラミッドの像などが売られていました。


ベリーダンスの衣装や民族衣装のガラベイヤを売る店もたくさんありました。


アラビア語はさっぱりわかりません(^^;


黒い服は、「アバヤ」と呼ばれる民族衣装。エジプトでは、「アバヤ」を着ている人もいれば、着ていない人もいました。


市場の一角には、生地ばかり扱う店が集まった場所が。日本でいうと日暮里(笑)。


そして、遂にエジプトでネコを発見! 
ハン・ハリーの路地を歩いていた黒猫ちゃん。カメラを向けると、このとおりポーズを決めてくれました。


さらにつづく。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
FC2カウンター