FC2ブログ

映像の中の女性たち〜ディズニーアニメのヒロイン像はどう変わったか〜」

日曜日、地元で開催された男女共同参画シンポジウムに参加してきました。
講師は、国広陽子さん。
といっても、ピンと来る人は少ないでしょうが、以前、101を取り上げた番組の中で、末盛ディレクターの思い出を語っていたのが、当時のアシスタントディレクターの国広さんでした。

シンポジウム(講演会)のテーマは、「映像の中の女性たち〜ディズニーアニメのヒロイン像はどう変わったか〜」。
ジェンダーという視点でみると、白雪姫とシンデレラとでは、まったく描かれ方が違っているといった興味あるお話が聞けたほか、
NHKで女性がディレクターなどの仕事をにつけるようになったのは1969年からで、国広さんは970年入社だったといった話も聞くことができ、なかなかおもしろかったです。



IMG_1988.jpg


IMG_1990 (2)
odamari
Posted byodamari

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply