赤い鳥逃げた? オリジナル・サウンドトラック Limited Edition

2017.03.31.01:44

3/29に「赤い鳥逃げた? オリジナル・サウンドトラック Limited Edition」が発売になりました。
「赤い鳥逃げた?」のサントラは、2007年にも1度CD化されて、1300円で売られてましたが、今ではその中古盤に4000円以上の値段がついていました(驚)

「赤い鳥逃げた? オリジナル・サウンドトラック Limited Edition」は税抜¥1,000円の期間限定商品です。
このアルバムを持ってない人は、絶対に“買い”ですよ~!
先日、コロムビアの上場廃止のニュースが出ていましたが、この先、レコード会社はどうなるかわからないので、ほしいCDが出たら、とりあえずゲットしといたほうがいいかもです。

comment

Secret

No title

2017.04.02.19:32

「赤い鳥逃げた? オリジナル・サウンドトラック Limited Edition」を買ってみました。
が、ちょっと残念なことに、これは2007年に発売されたCDと全く同じもので、新たなライナーなどは一切なし。
なので、2007年版CDをすでに購入済みの人は、わざわざ買い増す必要はないかもしれません。

でも、お手頃値段なので、保存用に買い足したり、ネットショッピングのポインで購入するにはちょうどいいかもしれませんね。

ところで 「ABC」が発売された4カ月後に発売されたのが「赤い鳥逃げた?」のサントラです。
その間には「パセリと野の花」もリリースされています。
なので、私なんかは、ピコが歌を歌っていても“歌手”というふうに思ったことはなかったですねぇ。
かといって、作曲家は曲を作るだけの人というイメージがあったので、“作曲家だとも思っていませんでした。

じゃあ、ピコのことをなんだと思っていたかといえば“天才”です。
歌手でも作曲家でもなく、“天才”。
他の人はどうだかわかりませんが、私にとってのピコは“天才”というのが、一番しっくりくる感じです。
最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア