おいしい中華に舌鼓

2016.07.21.00:42

先日、母を見舞った帰りに施設近くの中華のお店へ。
「陽陽」という三鷹の駅から10分ほど歩いた辺鄙な場所にある、小汚い中国人がやってる上海料理のお店なのですが、ここがすっごくおいしいのです。
テーブルは埃っぽいし、お盆は洗ったあとの水がよく切れてなかったりと、突っ込みどころ満載で、こういうのが気になる人には、とてもおすすめできないのですが、安いし、うまいし、中国人のやってるお店にしては接客が非常によいのが、この店の特徴です。
そんなわけで、立地が悪いにもかかわらず、次々とお客さんがやってきます。

20160716222721.jpg

この日注文したのは酢豚定食。炒飯と酢豚、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐がついて800円。
スープとザーサイは、まあ、フツーですが、炒飯と酢豚、そしてここの杏仁豆腐は、これまで食べた杏仁豆腐の中でもベストの部類です。
まったく日本人向けにアレンジされていないのですが、それ故に本場の味!

実はこの店に来るのは2回目で、まだメニュー制覇までには時間がかかりそうなのですが、聞くところによると、この店の奥さんは中国の一級点心師の資格を持っているそう。
ということで、次回はぜひ点心にチャレンジしてみようと思います。



comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
FC2カウンター