変なのが湧いてきた

2015.05.17.14:16

SNSにはとうてい書けないので、ここで愚痴らせてもらおう。

私は長年、Sというギタリストのファンをやっている。
Sはこの業界が長いので、ファンもそれなりの年齢だ。
まあ、みんないいトシした大人なので、少なくともこれまで付き合ってきたファンの中には、それほど変な人はいなかった。

ところが、最近、このSのファンに変なのが増えてきて閉口している。
彼女たちの共通点は、昔、追っかけをやっていて、その後、長いブランクがあり、最近またファンに返り咲いたという点。
つまり、その間のSのことはよく知らないのだ。

そんな彼女たちが、自分が知らない時期のSのことを知りたいというのはよくわかる。
だけど、彼女たちの興味の対象は、Sのプライベートのことばかり。
まかり間違っても、音楽に関することは聞いてこない(爆)
結婚してるの? 子どもいるの? 離婚したの? 奥さんは昔ファンだった●●さん? 今、付き合ってる人いるの?
っったく、そんなこと私に聞かれたって知らないっつーの!
身内じゃないんですから!!

とまあ、これだけなら、まだいいのだが、彼女たちは、そろいもそろってライブ中に自分の存在を誇示したがる。
例えばMCで昔のライブの話題が出たりすると、その場の雰囲気もおかまいなしに、どでかい声で「私、それ行った~!」「知ってる~」「あのとき××が○○だったのよね~」などと叫ぶのだ。
当然、他のファンはドン引き。MCの流れもぶち切れ・・・もう、勘弁してほしい。

そして一番めんどくさいのが他のファンの誹謗中傷と勝手な詮索。
「あの人は昔●●だったから、気をつけたほうがいい」「それってもしかしてMさんって人じゃない? その人、昔Sにつきまとっててたいへんだったのよ」
あー、もう、うんざりだ。

そりゃ、私だって、こんな厄介な人とはお友達になりたくない。
だけど、Sのファンの数なんて、たかが知れてるから、ライブに行くと必ず顔を合わせる羽目になってしまう。
露骨に避ければ、今度は自分が何を言われるかわからない。
テキトーに聞き流してはいるけれど、ライブの度に、この調子では楽しみも半減だ。

そして極めつけの不幸は、変なファン中のひとりが、私の小・中学校時代の同級生の元妻だったことだ(>_<)。
赤の他人ならまだしも、別れたとはいえ、自分の同級生と関わりのある人間だと思うと、そうそう邪険にできない。
まったく、頭が痛い。

思うに、最近、こういう変なファンが湧いてきた一因は、Facebookにあるような気がする。
それまでSのバンドは事務所に所属していたのだが、数年前から事務所を離れ、セルフプロデュースに変わった。
そして、情報発信は、それまでの事務所のHPからメンバーのFacebookに変わった。
メンバーと直接メッセージのやりとりができるFacebookは、かつての追っかけたちのファン熱を呼び覚ます強力なツールになったに違いない。

もっとも、それ自体は悪いことばかりではないと思う。
問題なのは、彼女たちの精神年齢が、ミーハーしてた当時と変わってないことである。
せっかく、何十年かぶりでファンに返り咲いたんだから、Sの音楽を聴いてあげようよ。
ファン同士、もっと楽しくやろうよ…と私は思うんだけどなぁ…。

comment

Secret

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
FC2カウンター