Blue & Red Orchestra

2015.03.01.23:39

1カ月ほど前、職場の同僚が、「昨日の題名のない音楽会、見ました?」と聞くので「見ました」と答えると
次の瞬間、2人同時に「チェロの…」と言いかけて大爆笑。
そう、私も彼女も、このとき演奏していたチェロの上野通明さんの音色にひと耳惚れしてしまったんです(^^ゞ
とにかく、チェロの音色が全然違うのです。
同じ楽器でも、弾く人によって、こんなに楽器の音って変わるものなのですね。

で。彼のコンサートが見たいよねという話になり、さっそく、2人で行ったのが2/19のトッパンホールでのランチコンサート。
なんとタダだというので、仕事休んで行っちゃいました。わはは。
画像



そして、今夜は、その上野さんが出演する「Blue & Red Orchestraの第1回コンサートに行ってきました。
このオケは複数の音大の学生たちで構成されているのですが、今日の演奏メンバーは、8割が桐朋、1割が芸大、残り1割が東京音大、そして昭和大学の学生さんが1人で、ほとんどは1、2生で構成されていました。
ちなみにコンサートマスターは、今、大注目のバイオリニスト山根一仁さん。指揮者は女性でした。

正直、行く前は山根さんと上野さんが出るというのと、学生のコンサートなので料金が激安ということに惹かれて行ったわけで、たいして期待もしていなかったのですが、これが行ってみたら、すごいのなんのって。
想像していたより、はるかに演奏レベルが高いのには、びっくりしてしまいました。
そしてなにより、演奏に勢いがありました。
やっぱり、若さかしら。
画像

モーツァルトの交響曲40番とか、ベートーベンの「運命」とか、誰もが知っている曲を選曲したのも、よかったと思います。
アンコールの「ファランドール」も、エネルギーの爆発するような演奏で爽快で、チケット代の3倍くらいは楽しんだ気がします(笑)

comment

Secret

最新コメント
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア