ワインと音楽

2014.11.09.21:48

昨日、上田知華さんの「ワインと音楽」というコンサートに行ってきました。

知華さんは常々「ライブは苦手」と言っておられたので、もう、一生、彼女の歌を生で聴く機会は
ないだろうなと思っていたのですが、それが突然の活動再開、そして今回のライブ…と思いがけない
展開。
まあ、こういううれしい展開なら、思いがけない展開でも大歓迎ですが(^-^)

キャパ100人ほどの会場は、満席とまではいきませんでしたが、8~9割は埋まっていたでしょうか。
男性ファンが多いのかと思いきや、若干女性の方が多かったのではないかしら。
年代的には50才前後の観客が多かったのではないかと思います。

コンサートは3部構成で1部と2部の演奏の間にワインのテイスティングを挟んだ3部構成でした。
これは以前から知華さんがやりたいと思っていたことだそうで、今後シリーズ化も企画しているのだとか。
個人的には、最近かなりワインに嵌っているので、実はこのワインのテイスティングにも、かなり魅力を感じていて
それでチケット買っちゃったというのもありました(^^ゞ
進行とか会場の設営とか、いろいろと改善の余地はあると思いましたけど、企画としてはなかなかおもしろかったと思います。

で、コンサート。
ぶっちゃけ、知ってる曲は「Piece of My Wish」1曲しかありませんでした(爆)
Karyobin時代の曲も2曲やりましたが、樋口さんの時代の曲じゃないので、全く聞きこんでおらず、ソロ時代の曲に至っては、聴いたことすらないという・・・(^_^;)

でも、十分楽しかったです。なによりも知華さんの歌唱力が全然衰えていないのにびっくり。
声はちょっと老けたなと思いましたが、何十年も人前で歌っていないとは思えない、堂々たる歌いっぷりでした。
演奏は言わずもがな。
そして何よりうれしかったのは、知華さんが今後のお仕事に対してとっても意欲的で、やる気が感じられたことでした。
実際どうなるかはわかりませんが、今後の活動はかなり期待できそうなので、次を楽しみにしたいと思います。

comment

Secret

No title

2014.11.10.20:04

お疲れ様でした!ご一緒させていただいて楽しかったです。
上田知華さんのファンクラブの方々と一緒に飲み会にいったのもかかわらず、樋口さんの話ばかりしてて悪かったかな…とも思いましたが。でも、樋口さんの話ができる人ってそうはいないんですよね。やっぱり結論は樋口さんもっと仕事して~になってしまいますが。(笑)まだ引退するには早すぎますよね!上田さんもこれからまだまだやる気十分なのですから。

No title

2014.11.12.00:09

桐秋さん、御疲れ様でした。
二次会でご一緒させていただいたのは、正確に言うと知華さんのファンクラブの方々じゃなくて、mixiコミュの方々ですね。まあ、似たようなもんですが(笑)。

そのコミュのかたが、「樋口さんから(上田知華+KARYOBIN再現コンサートのことは)聞いてますよ。と笑顔でおっしゃられたので、少しホッとしました」と話しておられたのが印象的でした。
時として、ファンがよかれと思ってやっていることがアーティストにとっては迷惑なこともありますよね。
これまで知華さんと連絡をとる術もなかったので、知華さんのファンの方々は、そのことをとても気にされていたのですが、今回、直接、知華さんと会ってお話ができたのは、コミュの方々にとって、とてもよかったんじゃないかと思います。

今にして思うと、コミュの方々が実現させた再現コンサートって、すごいことだったと思います。直接ではないにしろ、そういうファンの熱意も知華さんに何かしらの影響を与えたのかもしれませんね。
そう考えると、私たちはまだまだ努力が足りないのかもしれませんね。ただ「仕事して~」と言ってるだけじゃなくて、そのうち私たちも「樋口康雄再現コンサート」を企画しないといけないかも(笑)

No title

2014.11.12.21:27

「樋口康雄再現コンサート」。いい響きですね~。樋口さんの許しさえいただければ、(そして楽譜など借りられれば)ものによっては出来るんじゃないかな…とも思います。(もちろん採算を度外視すれば、ですが)(笑)また、そうすれば、もしかしたら林光さんや小森昭宏さんのような自主制作CDも作れるのでは…と、夢がふくらみますね。
最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア