近場の穴場・秋川渓谷

2017.05.05.18:51

GWですが、とくに予定もなく、のんびりしています。
せっかくのお休みなので、1日くらい、どこかに行こうということで昨日は秋川渓谷までドライブに行ってきました。
中央道は大渋滞だったようですが、こちらはたいした渋滞にもあわず、無事に目的地に到着しました。

まずは渓谷を眺めながら源泉かけ流し温泉が楽しめる「瀬音の湯」へ。
本当は帰りに寄るつもりだったのですが、急遽、予定を変更して先に行って大正解。
オープンと同時に入ったので、すぐに入場できたのですが、私たちが帰る頃には駐車場待ちの長~い列ができていました。

さすがはGW。これは、お昼も早く食べに行った方がいいなということで、手近なところにあった「やまびこ食堂」という店に入りました。
ここは、なんてことないフツーの大衆食堂でした(笑)。特においしくもなく、まずくもなく。
でも、お店の人が親切に道を教えてくれたり、観光用パンフレットをくれたり、とても感じの良いお店だったので、まあ、よしとします。
IMG_6856.jpg
よもぎ蕎麦 650円。麺はおいしいけど、麺つゆが甘すぎたのが残念

このあと大岳鍾乳洞というところまで行こうとしたのですが、途中で道を間違えて断念。
とゆーか、とにかく細い山道で、対向車が来たらバックするしかないような道なのです。
幸いにも対向車が来なかったので、無事に平地まで戻れましたが、もう一度、正しい道を行くには疲れすぎてやめました(笑)

次に向かったのは野崎酒造。
東京には10の蔵元がありますが、そのうち9つは多摩地区にあります。
小澤酒造の「澤乃井」、石川酒造の「多満自慢」、田村酒造の「嘉泉」などは、多摩地区ではわりとどこでも売ってますが、野崎酒造の「喜正」はなかなかお目にかかれないので、お土産に1本買おうと思って立ち寄ったのですが…
なんと、この日はお休み。ああ、残念・・・(T_T) 

さて、気を取り直して、次に向かったのは「黒茶屋」です。
ここは秋川渓谷を臨む築270年の庄屋屋敷で炭火焼と山里料理、懐石料理が楽しめる名店。
ランチで5000円くらいするのですが、当初は、せっかく行くなら奮発して「黒茶屋」で1度、食事をしてみようと考えていました。
しかし、予約なしで入れるような店ではないと気づいてあっさり断念(笑)。
が、併設のカフェがあるので、そこでお茶でも飲もうと立ち寄りました。

案の定、「黒茶屋」も大混雑。
2カ所ある駐車場の1つは満車で、もう1つの駐車場の入り口では食事の予約をしているかどうかを確認されました。
が、咄嗟に「カフェ利用です」と言ったら駐車させてもらえました。よかった~。

食事の予約をしていないので、残念ながら建物の中には入れませんでしたが、山に囲まれた庭を散策。
IMG_6866.jpg
眼下には秋川渓谷

そしてこちらが併設の「茶房 糸屋」。
少し奥まった場所にあるせいか、こちらは「黒茶屋」の混雑ぶりがまるで嘘のよう。
先客は1組だけで、その先客が帰ると貸切状態になりました。ラッキー♪

IMG_6862.jpg

IMG_6859.jpg
ここでは「白玉ぜんざいのアイスクリームのせ」をいただきました。
おいしかった~。器もステキでした。

このあと、都内唯一の醤油醸造所「近藤醸造」の直売所に立ち寄って、旨味成分を3割程度多く含んだお醤油「五郎兵衛醤油」の記念ラベル瓶とめんつゆを、そして、そこから歩いて数分のみつばちファームで「ジャラはちみつ」という、殺菌作用の強いハチミツをお土産に買って帰りました。
近場の穴場、秋川渓谷はなかなか良いところでした(*^_^*)

IMG_6869.jpg

IMG_6875.jpg
小さい壜がジャラはちみつ。抗菌性が高いので、口や胃の中の菌を退治してくれるらしい
最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア