CD発売のお知らせ

2017.01.28.23:57

新譜ではありませんが、樋口さんの作品を含むアルバム.3枚が再発されます。
詳しくはトップページをご覧ください。

名作アニメ作家 版画展

2017.01.27.00:02

今日、立川高島屋を通りかかったら、小田部羊一・関修一「名作アニメ作家 版画展」というものをやっていました。
入場無料の展示だったので、そばを通りかかったついでに見ていたら、どこかで見たような絵が目に飛び込んできました。
そう、「小公女セーラ」です!
版画は2枚あり、1枚は人形を抱いているセーラ、そしてもう1枚はセーラとロッティを描いたものでした。
ちなみに前者は10万円、後者はなんと50万円という値段が付いていました(驚)

版画展には他にも名作劇場の作品がいろいろ並んでいましたが、やはり、名作劇場のキャラクターデザインはいいですね。
久しぶりに見るキャラクターたちに心和みました(^^)
takashimaya.jpg

国立劇場版PPAP

2017.01.20.18:42

職場で「国立劇場版のPPAPがスゴイ!」と話題になっていたので、見てみました。
たしかに、これは本気ですね(笑)
しかし、国立劇場、何考えちゃったんだろう?(^^ゞ

ただいま、読書中

2017.01.20.00:06

実用書は買っても、小説は図書館で借りて読むのを基本にしている私が、珍しく車内広告につられて小説を買いました。
もしかすると小説を買うのは10年ぶりくらいかも。

タイトルは「がん消滅の罠 完全寛解の謎」。
今年の「このミステリーがすごい」大賞の大賞受賞作だけあって、かなりおもしろいです。
おすすめ。
IMG_6497.jpg

浮気は禁物

2017.01.16.01:08

みなさんは、動画のダウンロードはどんな方法で行っていますか?
私はCraving Explolerという無料のソフトを使っていたのですが、たまたま「今は、Craving Explolerより、はるかに進化したダウンロードソフトがある」というネットの記事を目にして、浮気心を起こしてしまいました。

これがとんだ運のつき。
最初に試してみたのは、比較サイトで、もっとも評価の高かった「WinX YouTube Downloader」というソフト。
たしかにダウンロードスピードも速く、一見、かなり良さそうにみえたのですが、紛らわしいボタンがいくつもあって、つい、そのボタンを押してしまうんです。
すると、その都度、製品版の購入を促すページに飛ばされ、イライラすることこのうえなし。
そのうえ、保存先のフォルダーを指定しても反応が鈍く、思うように作業がはかどりません。
結局、私とは相性が悪いとあきらめ、「WinX YouTube Downloader」は削除することにしました。

次に試みたのは、2番目に評価の高かった「5K Player」。
導入してみると、スピードは「WinX YouTube Downloader」より遅いものの、私にはこちらの方が使い勝手がよかったので、これで決まりだと思っていました。
ところが、、保存先のフォルダの中を開けてビックリ。
なんと、それ以前に保存していたすべての動画ファイルが「5K Player」に関連付けされてしまい、アイコンが変わっていたのです。そのうえ、音声ファイルは関連付けが外れて白紙のアイコンに(-_-メ)
これでは困るので、またしても「5K Player」を削除することに。
ところが、いざ、削除しようと思って削除の方法をネットで調べようと思ったら、「5K Player」はアンインストールできない危険ソフト」などと出てくるではありませんか。
なんだかイヤーな予感を感じながら、さらに調べていくと、公式ページに、ごく普通にコントロールパネルから削除できると書いてあります。
「なーんだ、普通に削除できるじゃないの」と安心したのも束の間、コントロールパネルから削除しようとすると、「アプリケーションを使用中です。5K Playerを終了してから削除してください」と出る。
「いや、5K Playerは使用してないし…」となんだかイヤーな予感を感じながら、さらにネットを調べていくと、コントロールパネルからアンインストールしようとすると5K Playerが起動するのだとか。
ということは、永久に削除できないの?! 

なるほど、これが「危険なソフト」と言われるゆえんなのだと納得しましたが、ここであきらめたら女が廃る(笑)
絶対に削除する方法があるはずだと、さらに調べてみると、ありました!
タスクマネージャーでソフトを終了させれば、コントロールパネルから削除できると。
で、おそるおそるやってみると、なんとか無事に削除できました。

あ~、疲れた(^_^;)
ここでもう、力尽きて新しいソフトを入れるのは断念したのですが、最後にソフトを入れる必要もない「Youtube瞬速ダウンロード」を試してみることに。
すると、これが一番早くて簡単。
長い動画には不向きらしいですが、短いものなら、これで十分使えそうです。
なんだか、えらい遠回りをしてしまいましたが、そんなこんなで、結局、まだしばらくCraving Explolerも使い続けることになりそうです。

川瀬巴水展

2017.01.09.00:02

今日は百貨店で開かれていた「川瀬巴水展」を見に行ってきました。
川瀬巴水は、大正から昭和にかけて活躍した版画家で、日本中を旅し、多くの木版画を残しました。

実は招待券をいただいたので行ったまでで、巴水のことは全く知りませんでした。
もともと美術には疎いので、展覧会は大の苦手(^^ゞ
でも、今回だけは、その作品の素晴らしさに見入ってしまいました。
とにかく版画とは思えない精緻さなのです。
細部の色の濃淡もみごとで、まるで色鉛筆で色をつけたよう。
しかも、まるで浮き上がっているかのような立体感があり、思わず立ち止まって見入ってしまうほど。

版画には彫師と摺師がいて、巴水の仕事は下絵を書くところまでなのですが、この彫師と摺師の仕事が素晴らしい。
多分、同じ巴水の絵でも、彫師と摺師が違っていたら、きっと、ここまで素晴らしい作品に仕上がらなかったと思います。
新年早々、眼福にあずかれて、ラッキーでした(^-^)







「幕末未来人」エピソード

2017.01.05.15:55

NHKアーカイブス「みのがしなつかし」の番組エピソードのページに「幕末未来人」のエピソードがアップされています。
音楽のことは書いてありませんが、撮影時のエピソードなどが紹介されていますよ♪
http://www.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/?d=drama043

Hello2017!

2017.01.04.17:46

明けましておめでとうございます。
あっという間に三が日も過ぎ、今日から仕事始めという方も多いかと思います。
このブログも、また今日からボチボチ更新していきますので、よろしくお願いします。
2017hana.jpg

さて、この年末年始のお休み中に、Youtubeの樋口さんの自動車関係のCMに端からひとことコメントをつけてくださっている方がいました。
おそらくカーマニアの方で、音楽ではなく車に関するコメントなのですが(^^ゞ どんなきっかけであれ、樋口さん絡みのCMに関心を持ってくださる方がいるのは、うれしいなと思いました。
時間があったら、ぜひ、みなさんもチェックしてみてくださいね。
最新コメント
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア