菊池ひみこ FUNKY JAZZ NIGHT

2016.11.27.01:11

もうひとつ、ライブの話題を。
菊池ひみこさんのライブが来年1月に東京で開催されます。
ちょっとびっくりなんですが、なんと、菊池ひみこDouble Quartet以来8年ぶりのライブだそうです。
久しぶりにRhodes、Hammondも弾いてくださるとのこと。
ビンテージ楽器大好きなので、都合がつけば私もぜひ行きたいです~。
予約受け付けはすでに始まっているので、申し込む方はお早めに。

2017年1月31日(火) 目黒BLUES ALLEY JAPAN
菊池ひみこ FUNKY JAZZ NIGHT
~菊池ひみこFUNKY UNIT~
(Pf/Rhodes/Hammond Org)菊池ひみこ (Sax)今井晴萌 (B)笹井BJ克彦
(Ds)吉川弾
前売券 テーブル席(指定)\4,000 Dinner Set(Mini Dinner・1Drink付/MC・SC込)\10,500
当日券は各料金\500UP (税込)

ワインと音楽 Vol.4

2016.11.26.23:20

今日は上田知華さんのコンサート「ワインと音楽 Vol.4」に行ってきました。
当初、今日は仕事の予定が入っていたので見送るつもりでチケットも買わずにいたのですが、幸か不幸か仕事の予定が流れたので急遽、当日券で鑑賞することにしました。
IMG_6315.jpg

今回は知華さんの作品だけを集めた最新アルバムからの選曲になるのではないかと踏んでいたので、樋口さんの曲をやることはまったく期待しておらず、どちらかというと、このところハマってるワインのテイスティングを楽しみに出かけました。
IMG_6316.jpg

ところが。
予想に反して、なんと「二人のディナー」「ガールフレンド」「オープン・ザ・ウィンドウ」と3曲も樋口作品を演ってくれたのです!!
おまけに「ガールフレンド」の「静かな夜は女同士♪」という歌詞のところを樋口さんはガンガン歌えと言った、というおもしろエピソードも披露してくださいました。

今回は、前回に引き続き、森丘ヒロさん(piano)と岸徹至さん(bass)というかたが参加されていたのですが、このお二人の演奏もとてもよかったし、知華さんの歌声もまったく衰え知らず。
期待していた以上に良いコンサートでした。(第1回のときより、よかった)
終演後はサイン会もあり、知華さんと少しだけ、お話しすることもできました。

そして、さらにうれしいのは、再来年が知華さんのデビュー40周年になるそうなのですが、「40周年を誰かがくすだまを用意してお祝いしてくれるわけではないので、自分で何かやらなくてはならない」とおっしゃって、40周年に向けて、なんらかの企画を計画されている様子。
それがコンサートなのかアルバムなのか、はたまた、まったく別のことなのかわかりませんが、再来年はファンにとって、おおいに楽しみな年になりそうな予感です(^^)



神様に祝福された音楽

2016.11.25.01:24

「WEBアニメスタイル」の「サントラ千夜一夜」に「神様に祝福された音楽 〜火の鳥2772 愛のコスモゾーン〜」というタイトルで腹巻猫さんのコラムが掲載されています。
まだ、ご覧になっていない方は、ぜひ、お読みください。
それにしても、サントラ発売から、すでに36年。
世間は樋口さんの才能に気づくのが遅すぎると思うのは私だけでしょーか?(^_^;)
http://animestyle.jp/2016/11/22/10778/







世間は狭い

2016.11.20.22:47

「世間は狭い」と言いますが、今日もホントそうだなぁと思う体験をしてしまいました。
今日は自分のピアノの発表会だったのですが、なんと!発表会を見に来ていた、私のピアノの先生の先生が、上田知華さんの同級生だったんです!
なぜそれがわかったかというと、26日の知華さんの「ワインと音楽」のことを、先生の先生が話題にしていたからなのですが、広い世間で、こんな不思議なつながりもあるものなのだなぁと、びっくりしてしまいました。

ちなみに私のピアノの先生(40代、男)は、当時まだ音大生だった知華さんと同級生の先生に10年以上、ピアノを習っていたそうです。

トシのせいかしら

2016.11.19.01:11

歳のせいなのか、今月に入ってから、どうも調子がよくありません。
11/3、ただフツーに道を歩いていただけなのに、急に「ぎっくり肩」に。
湿布したりお風呂で温めたりして、ようやく最近になって、背中の痛みがひいたと思ったのもつかのま、今度は突然、歯が痛くなりました。
今日、診察を受けたところ、痛んでいたのは治療済みの歯。
しかも、そんなに悪くなっていないとのこと。
結局、詰め物を削ってはずし、少し様子をみることになったのだけれど、痛みの程度は軽くなったけれど、痛みそのものはなくなっていないので、憂鬱。
しかも歯医者が激混みで、次の診察は2週間後。
それまでにまた痛くなったら…と考えると気が重いです(>_<)










スーパームーン

2016.11.14.23:01

今夜の満月は、68年ぶりの近さとなる「スーパームーン」ということですが、東京はあいにくの雨。
厚い雲に覆われて月を見ることはできませんでした。
代わりと言ってはなんですが、今では入手困難な「シンフォニックガンダム」CDより「月は見えているか」がYoutubeにアップされていたので、未聴のかたはぜひお聴きくださいね♪

秘密のチャレンジ

2016.11.11.01:25

あまりほめられたことではないので、大きな声では言えないのですが、「樋口康雄布教活動」の一環として、私は自分の書きの仕事を利用できないかと、これまで何度かチャレンジしてきました。
例えば、書店とのタイアップ企画のときは「コドモノクニ」を、うまいこと記事にすることができましたが、手土産の特集のタイトルを「お口がはしゃぐおいしさ4つ」にしたときは、みごと上司に却下されました(^^ゞ
その後も、何度か、タイトルに樋口作品に関連する言葉を入れるという無謀なチャレンジを続けてきましたが、ことごとく上司に却下され、いまだ、一度も叶わず…。

しかし、今日、ついにその夢が実現。
それがこれです↓
もちろん、元ネタは「銀座わが町」。
112621●●●多X09終面ロケ地2校-001
くだらないと言われればそれまでですが(^_^;) 、これを見て「そういえば昔“銀座わが町”なんて番組があったね」「“銀座わが町”にはピコが出てたんだよね」なんてことを思いだしてくれる人がいたりしたら、それはもう私の本望です(笑)。

「手塚治虫 自身が語ったルーツと音楽」第2部

2016.11.06.00:47

「手塚治虫 自身が語ったルーツと音楽」、もちろん私の目的は樋口さんの出演する第1部を聴くことだったわけですが、直前に第2部で私の大好きなボーカリスト・人見元基が歌う「ワンダースリー」が流れると知って狂喜乱舞。
1部と2部両方に、自分にとって特別なアーティストの曲が流れるなんて、そんなにめったにあることじゃありません。
しかも、樋口さんと元基は、音楽のジャンルが違うし接点もないので、同じ番組で聞くようなことは一生ないだろうと思っていたのでこの不思議な手塚つながりは、うれしいやら驚くやら、でした。

下の写真は今年8月に元基のライブを見に行った時に撮影したもの。
右から2番目が元基で、一番左端に写っているのが2部に出演していた難波弘之さんです。
IMG_6163.jpg

ちなみにわたしからみた樋口さんと元基の共通点は、「天才」であること。「本物」であること。音楽(ビジネスとしての)をやめることに未練がないこと。誰も真似することができない。ってことです。

「手塚治虫 自身が語ったルーツと音楽」

2016.11.04.01:56

「手塚治虫 自身が語ったルーツと音楽」聞きました。
聞き終わった感想はひとこと「疲れた!!」(爆)

絶対に聞き逃してはいかん、と昨日からそわそわし、念のため目覚まし時計を放送時間にセットして、30分前からラジオ2台用意してタイマーをセットして…

そして、放送が始まってからも、樋口さんの出番まで1時間半。
いや~、ホンマに疲れましたわ^^;
しかも、終わってしまえば、あっという間。
どうせなら、もう少し長くやってほしかったです~。

でも、こんなに楽しみに放送を待つのも久しぶり。
たまには、こういう苦労もいいものですね(笑)

さて、放送の内容はなかなかおもしろかったです。
樋口さんの話の中では、特にディズニーの話が印象に残りました。
あと、手塚さんが樋口さんの音楽について肉声で語っているのかが聞けてよかったのと、千住家での樋口さんに対する評価が聞けたのがおもしろかったです。
しかし、いちばんおもしろかったのは、樋口さんがアラフィフの千住さんを「真理子ちゃん」と呼んでたことでした(笑)

さて、そんなことはさておき、今回の放送の目玉、新アレンジの「火の鳥2772」です。
レコードバージョンの「火の鳥2772」にどっぷり親しんできた身には今回のアレンジはかなり衝撃的で、最初はちょっと戸惑いました。
事前にピアノが入るらしいという情報が耳に入ってきてはいましたが、良い意味で想像していたものとは違いました。
ずいぶん長いこと樋口さんの新しいお仕事に触れていませんでしたが、樋口音楽の変な魅力はいまだ健在だということを、このアレンジを聞いて再認識しました。
今までの「火の鳥2772」のイメージとは少し違いますが、この新アレンジ、なかなかくせになりそうです。



本日、午後9時! お忘れなく

2016.11.03.11:44

樋口さんご出演の「手塚治虫 自身が語ったルーツと音楽」NHK-FMで本日11/3日 午後9時から放送です。
皆さま、ぜひ、お聴き逃しなく!!

ツイッターに収録のときの写真がアップされています。こらちのチェックもお忘れなく!
最新コメント
最新記事
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア