ペイパームーン

2016.08.31.00:44

PAPERMOONが復活していました。
ケーキ屋さんではなく、こんなかたちで…(驚)

http://www.teebreak-music.com/

テレビCMの日

2016.08.30.00:29

8月28日は「テレビCM」の日だったそうです。
1953年のこの日に放送が開始された民放テレビで、初のテレビCMが放送されたのだそうです。
流れたCMは服部時計店の正午の時報だったそうですが、テープを裏返しにかけてしまい、音も不明瞭だったそう(^_^;)

ということで、遅ればせながら、私の好きな服部時計店のCMです。

あの人に会いたい

2016.08.29.23:06

まだ少し先の話ですが、10/22放送の「あの人に会いたい」は岩谷時子さんだそうですよ!
これは、ぜひ、見なければ。

高畑淳子さん

2016.08.26.20:55

今日は休みだったので、朝から高畑淳子さんの謝罪会見を見てしまいました。
高畑さんといえば、樋口さんが音楽を担当した青年座のお芝居に出ていた舞台女優さん。
そんなこともあり、テレビで活躍する高畑さんには、どこか親近感を感じていました。
最近も花王のCMで、セリフが一言もないのに表情だけですべてを語る演技に感心しきりだったのですが、今回の事件で、このCMも打ち切りに。
実の息子が強姦致傷という罪を犯したのですから、これも致し方ないとは思いますが、着実に活躍の場を広げていただけに、今回の事件が残念でたまりません。

一方で、今回の報道で知ったのですが、息子の裕太容疑者は、なんと娘と同じ高校の出身。
このことを知った時は、さすがにイヤーな気分になりました。
被害者や仕事関係で直接、迷惑をかけた人たちはもちろんですが、こんなところで学校の名前が出れば、学校のイメージも悪くなります。
こうした被害は見過ごされてしまいがちですが、こんなところにも影響が出るということを忘れてほしくはありません。

しかし、なにより不快だったのは会見での報道陣の質問でした。
あらかじめ自分たちが汲みたてたストーリーに沿った回答を引き出そうとする誘導尋問、性癖に関する無神経きわまりない質問や、女性共演者から嫌われていたことをどう思うかといったデリカシーのかけらもない質問などなど、マスゴミと言われてもしかたのないような質問ばかり。昔はマスコミは少しはマシな人が働くところかと思っていましたが、ずいぶんと最近は程度が落ちたものです。

今回の謝罪会見は朝の9時からでした。これはたいへん異例なことだそうですが、各局がワイドショーを放送している時間帯に会見を設定し、あえてその一部始終を見せることで、マスコミの鋭い追及の矛先を逸らせることに成功したのだとすれば、高畑さんは実にあっぱれだと思いました。

さて、そんな青年座繋がりで偶然この動画を見つけました。懐かしいですね。

聴きました! 「上田知華+KARYOBIN ゴールデンベスト」

2016.08.24.14:12

本日発売の「上田知華+KARYOBIN ゴールデンベスト」が届きました!
wpcl000012412_L.jpg

すでにKARYOBINに関しては「樋口康雄作品集」というアルバムが発売されているので、知華さんの作品のみが集められたこのアルバムでは樋口ファンの購買が期待できないと考えたのでしょうか。
ボーナストラックのライブ音源は樋口作品というのが、このアルバムのミソ。
その素晴らしい?営業戦略にまんまとハマってみたわけですが、これはハマって大正解でした。

聞きモノはなんといっても「メヌエット」。
樋口さんがライブのために書き下ろしたロングバージョンが収められているのですが、これは私たちにとっては新譜のようなもの。
この1曲だけで2800円のモトはとれたと思いました(笑)
もう、何年も樋口さんの新しい音から遠ざかっている私たちファンにとって、この1曲は久々のビッグプレゼントといえるかもしれません。
ここには書けませんが、ライナーノーツにはオフ会に参加した樋口ファンのかたにはぜひ読んでほしい内容も含まれているので、興味のあるかたは、ぜひ、このアルバムを手にとってみてほしいと思います。

さよなら、リッツ

2016.08.21.18:48

知ってると思いますが、「ナビスコ」ブランドのライセンス契約が終了するため、今月いっぱいで「ヤマザキナビスコ」は消滅します。
商品は別の会社からリニューアルされて販売されるので、リッツやオレオがなくなるわけではないそうですが、国産のリッツやオレオはなくなるそうで、リッツファンのうちの娘はスーパーで在庫を買いだめしていました(^^ゞ

そんな消えゆくリッツを惜しんで、このCMを。




オリンピック大好き

2016.08.15.01:21

4年に1度のオリンピックがやってきました。
関心がない人は、オリンピック放送が多すぎると感じるかもしれないけれど、私はオリンピック放送がなにより大好き。
それこそ、オリンピック開催中はブログ書いてるどころじゃありません(笑)

しかし、今回のリオオリンピックは時差の関係で、ほとんどの放送が深夜から早朝にかけて。
さすがに仕事のあるときは、こんな時間まで起きてるわけにはいかず、途中で切り上げて寝るのですが、朝起きたときには結果がわかっちゃってるので、どうもおもしろくありません。

しかし、今夜はテニスと体操種目別という、日本人選手のメダルのかかった試合があるので、なんとしてもリアルタイムで見たい。
ということで、頑張って起きているのだけれど、かなり眠いです。
放送が始まるまで起きていられるだろうか・・・(^^ゞ

ジャンルを越えて

2016.08.09.22:30

昨日は、東洋人初のフィレンツェ歌劇場専属歌手・渡辺 弘樹さんとその仲間たちによる、熊本地震チャリティーコンサートを見に行ってきました。
会場は荻窪の名曲喫茶ミニヨン。50人も入ると一杯の会場でオペラ歌手の歌声を聴くのは、なんとも贅沢でした。

そして、この日の意外なゲストは、あの藤島新さん。
マイクなしで歌う新さんの歌声は、ちょっとした聞きモノでした。

そんなこともあってか、渡辺さんがアンコールに選んだ曲は「涙をこえて」。
オペラ歌手が歌う「涙をこえて」は、こんな感じでした。


業務連絡

2016.08.06.16:16

メールフォームからメール送信してくださった方。
多分、樋口さんのファンのかただと思うのですが、古いメールフォームを使用されたようで、お名前とメールアドレスだけが
何度か送信されてきていますが、本文がありません。

もし、このブログをご覧になっていたら、恐れ入りますが
http://form1.fc2.com/form/?id=105234

↑こちらのメ新しいメールフォームから、再度、メールをお送りいただけますか。
どうぞよろしくお願いします。

テーマA

2016.08.01.23:26

NHKクロニクルの保存番組検索に「ステージ101」の
・1971年09月15日
・1972年04月16日
放送分が加わっていたという話は、ここに書いたでしょうか。

「今頃、気づくなよ」と言われてしまいそうですが(^_^;)、71年9月15日の放送は、樋口さんが「テーマA」を演奏した回でした。
公開されるかどうかはわかりませんが、この映像が存在するとわかっただけでも、すごくうれしいです。
願わくば、一日も早く公開してほしいなぁ…

最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア