FC2ブログ

回転楕円体の中の冷気

Archive2015年08月 1/1

長崎2日目

長崎2日目もお天気に恵まれましたヽ(^o^)丿 この日は長崎観光の王道「グラバー園」へ。 こんなところに三浦環さんの像があったとは! プッチーニの楽譜もありました。直筆なのかしら? そして園内のリンガー邸では、喜和貞子の資料展が開かれていました。 喜和貞子は、日本に生まれ、日本に育ちながら、戦前のヨーロッパで「蝶々夫人」で 名を馳せたにもかかわらず、日本ではこれまで光があたることのなかった...

  •  0
  •  0

長崎1日目

久しぶりの夏の旅行は長崎。ギリギリになって申し込んだせいか、希望の宿も飛行機もすべて満員(-_-;)「行ければいいや」と、空いてる宿と飛行機で組んだので条件のいい旅ではなかったのだけれど、不幸中の幸いはお天気に恵まれたこと。1日早かったら、台風直撃でした(^_^;)ところが、誤算だったのは東京の天気。出発日の朝はあいにくの雨。それもかなりひどい。最寄駅から羽田まではリムジンバスで行く予定だったのですが、駅まで...

  •  0
  •  0

長崎に来ています

長崎に来ています。今日は原爆資料館と浦上天主堂へ。樋口さんが音楽を担当した舞台「明日」のポスターにもなっていた、11時2分で止まった時計もありました。...

  •  0
  •  0

作曲家のヤスオさん

No image

それは一昨日のこと。一昨日のこと。鶯谷の東京キネマ倶楽部にライブを見に出かけようと駅まで行ったら、なんと沿線火災で中央線がストップしてしていました。車内で待つこと30分。ようやく電車は動き出したものの、東京行きの電車は、三鷹止まりとなってしまい総武線に乗り換えることに。運よく空いた座席に腰かけると、となりに70歳くらいの男性が乗り込んできました。そして「この電車、御茶ノ水方面に行きますかね?」と尋ねら...

  •  0
  •  0

日本のいちばん長い日

No image

原田眞人監督の映画「日本のいちばん長い日」が公開中ですが、終戦記念日の今日、録画してあった岡本喜八版の「日本のいちばん長い日」を見ました。実はこの岡本版、映画なんて、めったに連れて行ってくれたことのない父に連れられ、1967年の公開時に家族で見に行きました。といっても、当時、私は10歳にもなっていないうえ、40年近くも前のことなので内容などはまったく覚えていません。「そういえば、こんなシーンがあったんじゃ...

  •  0
  •  0

更新しました

No image

久々に本編を更新しました。一部のデータをもとにもどすだけなので、すぐにできると思ったら、そうは問屋が卸さず、お盆返上になってしまいました(^_^;)こうなったら、もののついでにと、最近のディスクには、ディスク詳細を付け加えました。ディスク詳細といっても、あまりにも膨大なので、ほとんどはAmazonへのリンクです。といっても、これがなかなかおもしろく、レビューは久々に読み返してみると新鮮でした。樋口さんのファン...

  •  0
  •  0

空耳かしら

No image

瀬戸大也が金メダルを取った瞬間を見逃してしまったので、Youtubeで動画を探していて見つけた1本。どうやらBGMは、フリー音源を使っているみたいなのですが、5秒あたりから始まる音楽が、「つぶやき岩」に聴こえてしまって困ります。...

  •  0
  •  0

霧の晴れ間

No image

「了解しました。よろしくお願いします」たったそれだけの短い返事だったけれど、速攻かえってきたこの返事に、この数年間、私の心の中にたまっていた澱が、きれいに洗い流された。メールをくれた相手と、今、最も親しい関係にあるのは、数年前、私と関係を絶った人。その人は、彼に私のことを、どう話しているのだろう…そのことを思うと、彼と顔を合わせても、心から笑うことができなかった。でも、今、ようやく霧の晴れ間が見え...

  •  0
  •  0

世界名作劇場40周年

No image

今年は「世界名作劇場」放送開始から40年。それを記念して、池袋・東武デパートで「世界名作劇場展」が開かれています。今朝、フジテレビの「とくダネ」で、この「世界名作劇場展」のことが取り上げられていました。その中で、23作品ある「世界名作劇場」のなかで、どの番組が一番印象に残っているかという街頭インタビューの結果が放送されたのですが、なんと、ベストスリーの第3位は「小公女セーラ」でした!ほんとは、ここで仕...

  •  0
  •  0