復活! 「FOOL'S PARADISE」

2014.04.26.20:39

 「FOOL'S PARADISE」を12年ぶりに復活させました。
これまでデータの一部は「DAYS OF FOOL'S PARADISE」やアプリコットさんの「夢の小舟」で公開していましたが、今回、私の手元にあるデータすべてをまとめて復活させました。

といっても私の手元に残っているのは最終更新日のデータだけなんです。
まるで101ビデオが最終回しか残ってないのと同じだ(笑)
というのも、初期の頃のデータはFDに保存していたのですが、外付けのFDドライブがあるので安心していたら、FDで保存したファイルの拡張子が、現在のOSでは読みだせなくなっていたのでした。
まったくもって迂闊でした。。。

とまあ、そういうリスクを避けるためにもネット上にファイルを置いておくのがいいかなと思ったのも、今回、FOOL'Sを再開させようと思った理由のひとつです。

そしてもうひとつ、今でも101の情報を必要としている人がいるということ。
ところが、wikiの101の項目を見ると、書いてあることが、あまりにも自分の認識と違うんですね。
なんか、歴史がどんどん歪められていくというか…

そんなことがいろいろと重なって、今回、実に12年ぶりに「FOOL'S PARADISE」を復活させることにしました。

自分で言うのもなんですが、今、読み返すと 「FOOL'S PARADISE」って、すごくおもしろかったなと思います。
お時間ある方は、ぜひ、のぞいて当時を懐かしんでみてください。

http://stage101.web.fc2.com/

和田先生、さようなら

2014.04.22.22:07

来月、NHKで特集が組まれるというので、長いこと疎遠になっていた101ファンの仲間と、久しぶりに連絡を取りあったところに飛び込んできたのが、和田昭治先生の訃報。

多分、このタイミングでなければ、面識のない和田先生の葬儀に出席することはなかったと思いますが、こうして、葬儀の知らせが届いたのも、何かのめぐり合わせだろうと思い、告別式に参加させていただきました。

会場には山田美也子さんや諏訪マリーさん、そして和田先生と親交のあった小堺一機さんの姿もありました。

葬儀会場に隣接したスペースには、愛用のギターをはじめ、和田先生ゆかりの品が展示されており、101のレコードや復活コンサートのプログラムなども飾られていました。

画像


画像


画像


画像


画像


会場には和田先生が作曲された曲が流れていました。
私にとって、和田先生は「ワンツーおじさん」。
音楽家というより、コメディアンのようなイメージが強かったのですが、和田先生の作曲した数々の作品を聴き、初めて音楽家としての和田先生の偉業に気付かされました。

これも、和田先生の作品だったんですね。


そして、どの曲よりも多く、繰り返し流れていたのが「人生素晴らしきドラマ」でした。
和田先生の人生も、きっと素晴らしきドラマだったことでしょう。
どうか天国で安らかに。

訃報

2014.04.21.21:09

デュークエイセスの創設者で初代メンバーであり、樋口さんが出演していた、NHK「ステージ101」でワンツーおじさんとして活躍していた和田昭治さんがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。

貴重! 上田知華&KARYOBINライブ音源

2014.04.21.00:47

Youtubeに上田知華&KARYOBINのライブ音源がアップされています。
中でも一番の注目はコレ。
レコード音源とは全く違う、「メヌエット」の間奏の演奏は必聴です!
これ以外にも、何本かアップされているので検索してみてください。
いろんな発見がありますよ~(^ム^)

オンエア情報

2014.04.18.21:29

NHKの「ザ・テレビっ子」という番組でステージ101が取り上げられるようです。
放送日は5/10、24と情報が入り乱れていますが、放送されることは間違いないようです。
興味のあるかたは、ぜひ、チェックしてみてください。
あ、樋口さんが出るとかいうことはないと思います(笑)。

引っ越しから1カ月近くが経ちました

2014.04.13.21:03

20年ぶりの引っ越しは半端なくたいへんで、先週の日曜日、ようやく旧居の粗大ごみをすべて処分することができました。
今回の引っ越しの最大の誤算は、この粗大ゴミ。
引っ越しするにあたっては、大量の家具を処分しなくてはならなかったのだけれど、壊れて使えないわけじゃないので、ついついケチくさく、「ひょっとすると新居に置けるのでは」とか「あわよくばリサイクルショップに買い取ってもらえるのでは」とセコイことを考えたのが敗因でした^^;

やはり長年使ってきた家具には愛着があります。
それに、うちには高級ブランド家具なんてものはなかったけれど、かといって、惜しげもなく捨てられるほど安物の家具でもなく…
結局、土壇場まで迷って、リサイクルショップに査定に来てもらったのだけれど、売れたのはソファーとリクライニングチェア2脚のみ。
箱モノの家具は値段さえつかず…でありました。
家具は場所をとるし、運搬にかかる費用もかかるので、買い取れるものはかなり限られてしまうとのこと。
言われてみれば、ごもっとも…でありました。

そんなわけで、粗大ごみの回収の申し込みが引っ越しギリギリになってしまい、回収が引っ越し後になってしまい、そのうえ、市では回収してくれない家電の処分を申し込むのをすっかり忘れてしまい・・・44
なんだかんだで、旧居のゴミがすべて片付くまでに、引っ越し後、半月もかかってしまいました。

で、ようやく、粗大ゴミが片付いた旧居の模様。

画像

旧居のダイニングです。

画像

こちらがリビング。
このダイニングとリビングの照明はヤマギワで購入したもの。
私は、この照明がとても気に入っていました。
新しい家でも、これに似た照明にしたいと思っていたのですが、今はこういうデザインはどこのメーカーも作っていませんでした(涙)

画像

北側の洋室。寝室として使っていました。

画像

キッチンです。実際はともかく写真だと美しい(爆)


画像

リビング続きの和室。
旧居では、ほとんどタンス部屋と化していて、使うのはアイロンかけのときくらいでした。
悩みに悩んだ末、新居に和室は作らなかったのですが、できれば和室は残したかったです。

画像

南側の洋室。私はいつもこの部屋でへパソコンに向かっていました。

さて、今、この家は売出し中です。
写真には写ってませんが、もう一部屋あります。
浴室はフツーですが、洗面所は無駄に広いです。
さらに廊下にかなりの収納スペースあり。
環境抜群の格安物件です。
買いたいかた、ぜひ、メールください(爆)。

開設7年

2014.04.01.21:15

驚いたことに、このブログ、今日で開設丸7年となります。
たいして更新もしていないのに、いつも、見てくださっている方々、本当にありがとうございます。
細く長く、これからも細々と続けていくつもりなので、どうぞよろしくお願いいたします。
最新コメント
最新記事
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア