知華さん出演のラジオ番組

2013.11.29.19:06

八神純子さんの「Music Town」という番組に知華さんがゲスト出演するそうです。
私は聞けませんが、聞ける地域のかた、ぜひ、聞いてくださ~い。

北陸放送 毎週日曜日 18:00~19:00 12/15
RKB毎日放送 毎週日曜日 5:00~5:45 12/15
ラジオ大阪 毎週月曜日 24:00~24:30 12/16
福井放送 毎週土曜日 18:00~18:30 12/14
IBC岩手放送 毎週土曜日 19:30~20:00 12/14
新潟放送 毎週火曜日 21:00~21:45 12/17
信越放送 毎週水曜日 18:30~19:00 12/17
青森放送 毎週火曜日 11:15~11:25 12/17
静岡放送 毎週木曜日 21:00~21:50 12/19
東北放送 毎週水曜日 16:40~16:50 12/17
熊本放送 毎週水曜日 13:25~13:35 12/18

これは貴重!

2013.11.24.01:32

雑誌の記事はレアですね!

PEACE OF MY WISH

2013.11.24.00:49

「上田知華 GOLDEN☆BEST」を聴きました。
樋口ファンにとっては「上田知華&KARYOBIN 樋口康雄作品集」が出てしまった今となっては、あえてこのアルバムを買う理由はないのですが、「上田知華&KARYOBIN 樋口康雄作品集」で割愛された、編曲のみ樋口さんが手がけた作品が収録されているのは、このアルバムのセールスポイントになるでしょう。
特に「二年前の雨」はアルバム未収録曲なので、シングル盤を持っていない人は買ってみてもいいんじゃないかと思います。

さて、このアルバムに収録された樋口作品は全部で9曲。シングル盤とそのカップリング曲のみが時系列に収められています。
発売順に並べただけ、というと、いかにも単純で芸がなさげに思えますが、案外、これが当時を回顧するには好都合だったりします。

ライナーには1曲ずつ短いコメントがついているのですが、これがちょっと残念な感じ。
たとえば「秋色化粧」のコメントは「ポーラ化粧品のCMソングになりました」
うーん、せっかく知華さん本人にインタビューしてるんだから、知華さん本人にしか語れないコメントを載せてほしかったです。
多分、こういう知華さんの作品集が出るのって、後にも先にも今回だけだと思うので、なんだかもったいないなと思ってしまいます。

とはいっても、KARYOBIN時代からの知華WORKSを網羅したこのCDは、知華さんのファンにとっては何物にも代えがたいプレゼントだと思います。

でもって、このCDの目玉は、なんといっても「PEACE OF MY WISH」の新録によるセルフカバーでしょう。
この1曲だけでも、知華さんのファンにとっては買う価値ありなのでは。
アコギ1本のアレンジの「PEACE OF MY WISH」は本当に心に沁み入ります。

ただ、ちょっと気になったのは、声がずいぶん老けた感じがしたこと(おいおい)。
「MUSIC FOR ATOM AGE」のときは、一聴して「知華さんの声だ!」とわかりましたが、今回は、知らないで聴いたら知華さんとはわかりませんでした(^_^;)
まあ、年齢とともにキーが下がるのは仕方がないとして、せっかく、こうしてCDも出たのですから、知華さんが表舞台から遠ざかったあとも、ずっと応援してくれていた知華さんのファンの前に現れて、ぜひ、元気な姿を見せてほしいものです。

レクサスのCM

2013.11.23.21:37

これはもうCMというより映画。お金かかってるんだろうな~。
映像も音楽も素晴らしい!

「鳥たちの音楽祭」

2013.11.12.22:45

以前、お知らせしましたが、菊池ひみこプロデュース、鳥取県あげての音楽イベント「鳥取県総合芸術文化祭・とりアート2013」(11/1~24日)の最終日「鳥たちの音楽祭」@とりぎん文化会館大ホールで、菊池ひみこ&樋口康雄編曲版「ふるさと~Home In My Soul」が演奏されるようです。

今回、指揮をされるのは石毛保彦さんというかたですが、石毛さんは医師として第一線で10年ほど活躍した後に音楽の道に進まれたという異色の経歴の持ち主。
地元の演奏家も交えてのオーケストラで演奏される今回の「ふるさと~Home In My Soul」、果たして、どんな演奏になるのでしょうか。
もしかして、テレビとかラジオで聞けるかもしれないので、ちょっと気をつけておきたいと思います。

とんだ拾い物

2013.11.08.21:01

Youtubeに樋口さんのCMがないかなーと思って古いレナウンのCMを見ていたら…

な、な、な、なんと!
レナウンアデンダのCMに高校時代の同級生が出ていた!
鹿島建設の博子さんがそれ。
いや~、びっくりした。
卒業以来、一度も会ってないけど、今はどうしているのかな?

ダウンロード成功

2013.11.07.09:09

ひょっとしたら以前、紹介したかもしれませんが、Youtubeに「Fame」がアップされています。
ところで、このページの紹介文のリンクからアルバム「INSTANT CLASSICS」が全曲ダウンロードできることにはお気づきでしょうか?

私の場合は、曲を聴くためにソフトを3つ4つダウンロード&インストールしないとなりませんでしたが、どうにかこうにか再生に成功しました。

収録曲は、うちにある「THE NEW CLASSIC」とまったく同じなのですが、英文のジャケットやインナースリープも見ることができます。
根性のある人は、ぜひ、挑戦してみてください。


建築日記②

2013.11.06.00:31

どうにかこうにか契約金も振り込み、ようやく我が家の建て替え計画も最初の関門を突破することができました。

契約が済むと今度はハウスメーカーと詳細打ち合わせをすることになります。
詳細打ち合わせでは外壁やら内装やら設備関係を決めていくのですが、その前に細かな設計の手直しもしなくてはなりません。

契約前にかなり間取りは煮詰めたつもりですが、何日か経つと、やはり、いろいろ気になるところが出てきます。
なかでも我が家の場合は玄関前の階段が悩みの種でした。

バリアフリーを目指す我が家としては、階段なんてなくてよかったのですが、M井ホームは基礎の高さが50cmあり、玄関ポーチまで最低2段の階段が必要なんだそうです。
それはしかたないとして、その階段が外壁より飛び出した位置につくことが問題でした。

我が家は敷地の都合上、その階段の脇を通過して車を入れることになるのですが、その階段が出っ張ってるがために車を入れるのがひじょーに困難になるのです。
それは絶対やだ!

とゆーわけで、なんとか階段が出っ張らないように間取りを修正しようということに。
ところが、階段を出っ張らないようにすると、1階の間取りはなんとかできても、2階にあがる階段の位置がずれてしまって、2階の間取りが崩壊してしまうのです。
まあ、家を小さくすれば、なんてことないのですが、目いっぱい建てても狭いと思ってるのに、これ以上狭くすることなんてできません。
設計士のMさんも、いろいろ考えてくれたけど、結局最後は自分で代案考えました(^_^;)

この間、毎日、方眼紙に間取り図書いて、切ったり貼ったり。
いやはや、我ながら、よく頑張りました(笑)

あちらを立てればこちらが立たず

2013.11.03.00:57

久しぶりにHPを更新しました。
といっても、中身はほとんど更新してておらず、まえから気になっていたレイアウトの崩れを修正するのが、今回の更新の第一の目的でした。

というのも、普段私はIEを使用しているのですが、ある日、Google Chromeで自分のサイトを見てびっくり。
データベースのレイアウトがガタガタに崩れているではありませんか!
それにデーターベースの全文検索も、IE以外のブラウザでは動作しないことを発見。

これには参りました。
IEで見ている分には、全く問題なかったので、まさかこんなことになっているとはね。

で、それからがたいへん。
safari、Opera、firefoxをダウンロードして、インストールして、自分のサイトがどう見えるかチェック(えらい)。
で、悲しいことにIE以外のブラウザでは、すべてGoogle Chromeと同じ結果になってました(;一_一)

原因は、ホームページビルダーで作ったHTMLに不要なタグが入り込んでるためでした。
IEて゜は悪さをしなかった不要なタグが、他のブラウザでは悪さをしてレイアウトを崩していたのです。
しかし、原因がわかれば解決は簡単です。
不要なタグを削除して修正したHTMLをアップしたら、レイアウトの崩れはきれいに治りました。

問題はデータベースの全文検索でした。
データベースの全文検索システムはCSVというテキストファイルを読み込ませて、該当のデータを抽出できるようにしてあるんですが、なんと、これがIE以外では動作しない代物でした(笑)。
この検索システムは、もう随分前に作ったものです。
当初はブラウザといえばIEの時代だったので、IEでしか動作しないシステムだなんてこと、わざわざ謳ってなかったのです。
うーん、そんなシステムだとは知らなかったよ~(^_^;)

この全文検索システム、私にとって、これほど重宝なものはないのです。
これなしでは樋口ファンをやってられないってくらい、大切なんです(笑)。
でも、私以外にこれを利用している人がいるとも思えないので、他のシステムを取り入れるのはやめました。
だって、それをやるには膨大な労力が必要なので。

とまあ、そんなわけで全文検索システムはこれまでどおりのものを使い続けようと思います。
そのかわり、そのぶん、データベースはちゃんと更新しないといかんなぁと思っております。

ということで、すこしばっかり、データを追加しました。
でもって、追加できるデータが、もっともっと増えてくれたらといいなと思ってます(笑)
最新コメント
最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア