「七人の刑事」でまたも・・・

2013.02.26.02:13

ちょっと忙しくてブログが手つかずになってますが、忘れないうちに書いておこう。 昨日の「七人の刑事」は子役時代の伊藤つかさが出てて「へ~っ」でした。 音楽はここ数回、新曲など聴きどころが多くてGOOD。 今回はまたベースの音楽は基本のパターンに戻った感じでしたが、一部でビートルズの曲が使われていました。(Long & Winding Road) この曲は特に昔、ピコが101で歌ってたりしたこともあったし、ジュリーが出たときの回のビートルズは樋口さんのアレンジだったしで、つい「七人の刑事」でビートルズが流れると樋口さんの趣味なのかと思ったりしてた部分もあったのですが、案外、これは大きな勘違いだったかもしれません。 というのは、「七人の刑事」でビートルズが流れた回は、毎回、浅生憲章ディレクターというかたが担当してたらしく、このかたは「悪魔のようなあいつ」に も参加していたそう。 ということは、「七人の刑事」で流れてたビートルズは、多分に、この浅生ディレクターの趣味を反映したものだったのかもしれません。 いや、多分、きっとそうだな。 私の印象では、樋口さんはビートルズに関心はあったかもしれないけど、そこまでビートルズに傾倒していたとも思えず・・・ 仮にビートルズを取り入れるとしても、まんま原曲を流すようなことはしないな(ストーリーとの絡みでビートルズが流れる必然性でもない限り) と勝手に推測してみるのですが、根拠は何もありません(笑)。 ただ私が思ってる樋口さんの印象は、そんな感じです。

more...

ブレーメン4

2013.02.20.23:56

Youtubeにブレーメン4の映像がありました。
嬉しい!!(^O^)/

ブレーメン4

2013.02.20.11:56

Youtubeにブレーメン4の映像がありました。 嬉しい!!(^O^)/

ようやく書けた

2013.02.17.01:14

やっとの思いでLE VELVETSの コンサート雑感を書き終えました。 ったく、仕事でもないのに仕事もしないで、なにやってるんだろ自分(^^ゞ かなり日が経っちゃったので、だいぶ記憶も薄れてきて、「書く意味あるんだろうか?」と思ったのだけれど、それ でも、書いておかないと忘れちゃうので、やっぱり書かずにはいられない。 因果な性格です(^_^;) そもそもLE VELVETSって、ファンの年齢層が高いので、ネット人口が少ない。 普通、あれだけの会場でコンサートやったら、ブログ書いてる人だってかなりいていいはずだけど、ほとんどそういうものが存在しません(笑) だから、やっぱり自分で記録に留めておかないと、なのです。 これまで「レポ」と名乗って書いてたときは、一応、誰が読んでもわかるように書いてたつもりだけど、今回は、雑感ということで、コンサートの流れは追ってません。 おまけに樋口さんのファンはLE VELVETSのことはよく知らないだろうし、LE VELVETSのファンは樋口さんのことなんて、よくしらないから、誰が読んでもわからない雑感になってる可能性大です(笑) それでも先に書いたように、ネット上に情報が少ないので、最近、「LE VELVETS」で検索して、うちのコンサートレポにたどりつく人が増えました。 たくさんの人に読んでもらえることはうれしいけれど、私はLE VELVETSのファンではないので、フツーのファンの感想とは、かなりズレてるはず(爆) 検索できてくれたファンの方々、ごめんなさいね(^^ゞ

増税のせいでレポが滞る

2013.02.09.18:21

国会で増税が決定しました。2014年には消費税が8%、2015年には相続税も上がります。
そのおかげで、コンサートレポがちっともはかどりません。

増税とコンサートレポに何の関係があるのかと思うでしょうが、相続税が増税になると、うちみたいな貧乏人でも相続税が発生するのです。
しかも、うちみたいに二次相続の場合は、一時相続に比べて税額が10倍。

で、税金払うくらいだったら実家を建て直そうということになり、突如、ハウスメーカー巡りの日々に。

そんなわけで、全然レポを書いてる暇がなくなってしまいました。
でも、途中で終わるわけにもいかないのでがんばるぞ!

増税のせいでレポが滞る

2013.02.09.06:21

国会で増税が決定しました。2014年には消費税が8%、2015年には相続税も上がります。 そのおかげで、コンサートレポがちっともはかどりません。 増税とコンサートレポに何の関係があるのかと思うでしょうが、相続税が増税になると、うちみたいな貧乏人でも相続税が発生するのです。 しかも、うちみたいに二次相続の場合は、一時相続に比べて税額が10倍。 で、税金払うくらいだったら実家を建て直そうということになり、突如、ハウスメーカー巡りの日々に。 そんなわけで、全然レポを書いてる暇がなくなってしまいました。 でも、途中で終わるわけにもいかないのでがんばるぞ!

more...

七人の刑事「悪魔の土曜日」

2013.02.04.01:18

あっという間にもう2月。 「七人の刑事」も今回で31回目の放送となりました。 あと10回ほどで、樋口さんが音楽を担当した回は終わりかと思うと、淋しいですね。 さて、今回の「悪魔の土曜日」は再びクレジットに樋口さんのお名前が。 やっぱり、この文字を見ないと安心できません(笑) 今日は初めて聴く曲がありました。 初めて聴く曲は、やっぱり、うれしいですね~。 また、今回は、全編通じて「New York Cut」に連なるジャズ風の曲中心で、暴走族をテーマにしたドラマにふさわしいスリリングな印象の曲がストーリーを盛りたてていました。 ゲストは湯原昌幸さんのほか、若き日の小林幸子さんも。そういえば小林幸子って、この頃はよくドラマに出てましたね。

星になったモルオ

2013.02.02.22:36

画像


今朝7時30分、モルオが天国へと旅立って行きました。
4年8か月という短い人生でしたが、モルちゃん、リンリン、チビ、ピッコロ、モルツと、これまで天国に旅立っていった我が家のモルモットのなかでは、もっとも長い人生でした。

食欲旺盛で、足が強く、餌をあげようとすると、いつも犬がチンチンするように後ろ足で立ちあがっていたモルオ。
鼻筋をなでてやると、気持ち良さそうに目を細めていたモルオ。
誰も取らないのに、好物の野菜を入れてやると、脱兎のごとく小屋に隠れて食べていたモルオ。
冷蔵庫を開ける音がすると、キュンキュンと鳴いて餌をねだっていたモルオ。
餌をやると喜んで喉を鳴らしていたモルオ。
そんなモルオの愛らしい姿が浮かんできます。

むしの知らせとでもいうのでしょうか。
「モルオの食欲がない」と娘から連絡があった2日ほど前、娘が「モルオが亡くなりました」と電話してくる夢を見ました。
「正夢にならなければいいが…」と思っていたのですが、まさか本当にモルオが亡くなるとは…

愛らしいモルオの姿を思い出すと、涙が止まりません(T_T)

でも、身体は死んでも、心は死なない。
夜の虹渡ったら、きっとまた会える…

モルオは天国で神様のお使いになったのです。
そして、モルオより先に旅立っていた仲間たちと一緒に、きっと私たち家族を見守ってくれていることでしょう。

さよなら、モルオ。
あなたのことは一生忘れません。

星になったモルオ

2013.02.02.10:36

画像
今朝7時30分、モルオが天国へと旅立って行きました。 4年8か月という短い人生でしたが、モルちゃん、リンリン、チビ、ピッコロ、モルツと、これまで天国に旅立っていった我が家のモルモットのなかでは、もっとも長い人生でした。 食欲旺盛で、足が強く、餌をあげようとすると、いつも犬がチンチンするように後ろ足で立ちあがっていたモルオ。 鼻筋をなでてやると、気持ち良さそうに目を細めていたモルオ。 誰も取らないのに、好物の野菜を入れてやると、脱兎のごとく小屋に隠れて食べていたモルオ。 冷蔵庫を開ける音がすると、キュンキュンと鳴いて餌をねだっていたモルオ。 餌をやると喜んで喉を鳴らしていたモルオ。 そんなモルオの愛らしい姿が浮かんできます。 むしの知らせとでもいうのでしょうか。 「モルオの食欲がない」と娘から連絡があった2日ほど前、娘が「モルオが亡くなりました」と電話してくる夢を見ました。 「正夢にならなければいいが…」と思っていたのですが、まさか本当にモルオが亡くなるとは… 愛らしいモルオの姿を思い出すと、涙が止まりません(T_T) でも、身体は死んでも、心は死なない。 夜の虹渡ったら、きっとまた会える… モルオは天国で神様のお使いになったのです。 そして、モルオより先に旅立っていた仲間たちと一緒に、きっと私たち家族を見守ってくれていることでしょう。 さよなら、モルオ。 あなたのことは一生忘れません。

音楽はジャンルを超えて

2013.02.01.01:34

NHKのラジオ深夜便で4夜にわたって上田知華さんのインタビューが放送された。 長いこと音沙汰を聴かなかったので、もう、この世界には戻らないのかと思っていた。 ましてやメディアに出演することなど想像していなかったので、このニュースを聞いたときにはビックリ。 あいにく1,2夜は聴き逃したが、mixiの上田知華+KARYOBINコミュの管理人さんが、録音した音源をYoutubeにアップしてくださったので幸いにも番組を聞くことができた。 管理人さんは、ちゃんと放送日前にニュースを流してくれていたのにチェックしていなかった自分を後悔(>_<) でも、とにかく4回分の知華さんの話は全部聴けたのでよかった。 なかでも面白かったのが、再始動のニュース。 枕草紙をクラシック歌手が歌うのだとか。 知華さんも、いろんなこと考えるのねえ。 ご自身が表舞台に出る予定はないようだったけれど、いつかまた、ちらっとでも歌ってくれたら嬉しいな。
最新コメント
最新記事
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア