大掃除

2010.12.28.23:44

"ヴァウの総て All about VOW"の余韻も冷めやらぬまま、今日は朝から大掃除。
自分でも忘れてましたが、オーディオラックを整理していたら、以下の録音テープが出てきました。

●1984.5.27 「ロックフェス東大」
私が初めて生でみたVOW WOWがこれ。
メンバー紹介から始まるという前代未聞のライブ(笑)。
セットリストは
「Too Late To Turn Back」
「Rock Me」←Rock me Nowのことだけど、確か当時はこう呼んでた
「Beat of Metal Motion」
「Feel Alrignt」
「Mask of Flesh」

当時より、先日のライブの時のほうが元基の声はでているような気がします。
といっても、この時の歌声があまりにも凄かったので、私はVOWのファンになったのですが。
今聞くと、どの曲もアレンジが今とはかなり違っていて、かなりシンプルです。
MCで元気が「いまどき、ロックフェスっていうのも、どういうセンスかと思う」
「偏差値とファッションセンスは反比例する」と言ってるのが笑えます(笑)。

●1984.6.24 「FM東京 ゴールデンライブステージ」
同年5.21に中野サンプラザで行われた公開録音の模様です。
ラッキーなことにこのときは、抽選に当たって公開録音を観に行くことができました。
ラウドネスとヴァウワウが、それぞれ1時間ずつの放送分のライブをやって、たしかラジオでは2週にわたってオンエアされたんだったと思う。

●1984.7.6 「渋谷公会堂」
多分、これがVOW WOW初のホールコンサート。
この日はキンさんの誕生日のお祝いとかがありました。
でもって、この日は『Beat of Metal Motion』の発売記念ライブという感じのライブで、当然のことながら、アルバムからの曲をやったわけですが、それだけでは曲が足りなかったのか(笑)、恭司さんのソロアルバムの曲「I'll wait A Life Time」を元基が歌ってたりします。
ちなみにこれは、イケないテープ^^;

それにしても、今回の"ヴァウの総て All about VOW"で唯一心残りだったのは、『Beat of Metal Motion』の中の曲がほとんど演奏されなかったこと。
初期のライブで印象的だった「You Feel Alright」の元基とのかけあいや、「Diamond Night」の大合唱。
あれ、やりたかったんだけどなぁ…

●1985.2.3「渋谷公会堂 RETURN OF THE KING」
諸事情で84年秋以降、しばらくライブには行けなくなってしまいました。
これは、「ライブロックショー」というテレビ番組から音だけ録音したもの。
アンコール前5曲が放送されました。  

●1986.5.29 「中野サンプラザ HARD ROCK NIGHT」
これも多分、テレビかラジオで放送されたものだと思うけど、記録してないので、わかりません(^^ゞ
全部で10曲ほど録音されていて、「iii」の曲がかなり入ってます。

●不明 「iii」のインタビュー
もしかすると、順番的にはこっちのほうがサンプラザより早いかも。
なんかのラジオ番組で恭司さんが「iii」について語ってます。
「Shot In the Dark」「Nightless City」「Shock Waves」のレコード音源が流れました。

途中でテープなんて聞いちゃったもので、結局、掃除は全然はかどりませんでした(^^ゞ

こうやってみると、私が現役時代にVOW WOWを生で見たのは、テープに残ってる3回と、最初の武道館ライブの4たった4回だけ。
でも今となっては、四半世紀も前に彼らの音楽に出会えた自分を本当に幸せだな〜って思います

大掃除

2010.12.28.23:44

"ヴァウの総て All about VOW"の余韻も冷めやらぬまま、今日は朝から大掃除。
自分でも忘れてましたが、オーディオラックを整理していたら、以下の録音テープが出てきました。

●1984.5.27 「ロックフェス東大」
私が初めて生でみたVOW WOWがこれ。
メンバー紹介から始まるという前代未聞のライブ(笑)。
セットリストは
「Too Late To Turn Back」
「Rock Me」←Rock me Nowのことだけど、確か当時はこう呼んでた
「Beat of Metal Motion」
「Feel Alrignt」
「Mask of Flesh」

当時より、先日のライブの時のほうが元基の声はでているような気がします。
といっても、この時の歌声があまりにも凄かったので、私はVOWのファンになったのですが。
今聞くと、どの曲もアレンジが今とはかなり違っていて、かなりシンプルです。
MCで元気が「いまどき、ロックフェスっていうのも、どういうセンスかと思う」
「偏差値とファッションセンスは反比例する」と言ってるのが笑えます(笑)。

●1984.6.24 「FM東京 ゴールデンライブステージ」
同年5.21に中野サンプラザで行われた公開録音の模様です。
ラッキーなことにこのときは、抽選に当たって公開録音を観に行くことができました。
ラウドネスとヴァウワウが、それぞれ1時間ずつの放送分のライブをやって、たしかラジオでは2週にわたってオンエアされたんだったと思う。

●1984.7.6 「渋谷公会堂」
多分、これがVOW WOW初のホールコンサート。
この日はキンさんの誕生日のお祝いとかがありました。
でもって、この日は『Beat of Metal Motion』の発売記念ライブという感じのライブで、当然のことながら、アルバムからの曲をやったわけですが、それだけでは曲が足りなかったのか(笑)、恭司さんのソロアルバムの曲「I'll wait A Life Time」を元基が歌ってたりします。
ちなみにこれは、イケないテープ^^;

それにしても、今回の"ヴァウの総て All about VOW"で唯一心残りだったのは、『Beat of Metal Motion』の中の曲がほとんど演奏されなかったこと。
初期のライブで印象的だった「You Feel Alright」の元基とのかけあいや、「Diamond Night」の大合唱。
あれ、やりたかったんだけどなぁ…

●1985.2.3「渋谷公会堂 RETURN OF THE KING」
諸事情で84年秋以降、しばらくライブには行けなくなってしまいました。
これは、「ライブロックショー」というテレビ番組から音だけ録音したもの。
アンコール前5曲が放送されました。  

●1986.5.29 「中野サンプラザ HARD ROCK NIGHT」
これも多分、テレビかラジオで放送されたものだと思うけど、記録してないので、わかりません(^^ゞ
全部で10曲ほど録音されていて、「iii」の曲がかなり入ってます。

●不明 「iii」のインタビュー
もしかすると、順番的にはこっちのほうがサンプラザより早いかも。
なんかのラジオ番組で恭司さんが「iii」について語ってます。
「Shot In the Dark」「Nightless City」「Shock Waves」のレコード音源が流れました。

途中でテープなんて聞いちゃったもので、結局、掃除は全然はかどりませんでした(^^ゞ

こうやってみると、私が現役時代にVOW WOWを生で見たのは、テープに残ってる3回と、最初の武道館ライブの4たった4回だけ。
でも今となっては、四半世紀も前に彼らの音楽に出会えた自分を本当に幸せだな~って思います

書きたいことがありすぎて

2010.12.28.12:25

「GODSPELL」(ゴッドスペル)のこと、VOW WOWのライブのこと、書きたいことはいっぱいあるのに書いてる時間がな〜い! 今日で仕事の山は越えたけど、まだ大掃除は手つかず。 明日は何が何でも掃除をしなくては^^; PICT0014_convert_20101229225642[1] といいつつ、VOW WOWのライブに1日しか行けなかった反動で、仕事のあとHRCにライブ観に行ってしまった(爆) おかげで、ちょっと欲求不満解消しました(笑) PICT0017_convert_20101229225736[1] とりあえず、書きたいことは、そのうち書くとして、ヤマハのホームページに「ヴァウの総て」の機材が載ってるのを発見。 これ見ると、恭司さんのHR、新美師匠のドラムセット、玲衣さんのDX7�、CP、MJC8、DX7�Centennialが ヤマハ製ってことみたいですね。 http://yamahaartblog.typepad.jp/backstage/2010/12/vow-wow-are-bac.html

大掃除

2010.12.28.11:44

"ヴァウの総て All about VOW"の余韻も冷めやらぬまま、今日は朝から大掃除。 自分でも忘れてましたが、オーディオラックを整理していたら、以下の録音テープが出てきました。 ●1984.5.27 「ロックフェス東大」 私が初めて生でみたVOW WOWがこれ。 メンバー紹介から始まるという前代未聞のライブ(笑)。 セットリストは 「Too Late To Turn Back」 「Rock Me」←Rock me Nowのことだけど、確か当時はこう呼んでた 「Beat of Metal Motion」 「Feel Alrignt」 「Mask of Flesh」 当時より、先日のライブの時のほうが元基の声はでているような気がします。 といっても、この時の歌声があまりにも凄かったので、私はVOWのファンになったのですが。 今聞くと、どの曲もアレンジが今とはかなり違っていて、かなりシンプルです。 MCで元気が「いまどき、ロックフェスっていうのも、どういうセンスかと思う」 「偏差値とファッションセンスは反比例する」と言ってるのが笑えます(笑)。 ●1984.6.24 「FM東京 ゴールデンライブステージ」 同年5.21に中野サンプラザで行われた公開録音の模様です。 ラッキーなことにこのときは、抽選に当たって公開録音を観に行くことができました。 ラウドネスとヴァウワウが、それぞれ1時間ずつの放送分のライブをやって、たしかラジオでは2週にわたってオンエアされたんだったと思う。 ●1984.7.6 「渋谷公会堂」 多分、これがVOW WOW初のホールコンサート。 この日はキンさんの誕生日のお祝いとかがありました。 でもって、この日は『Beat of Metal Motion』の発売記念ライブという感じのライブで、当然のことながら、アルバムからの曲をやったわけですが、それだけでは曲が足りなかったのか(笑)、恭司さんのソロアルバムの曲「I'll wait A Life Time」を元基が歌ってたりします。 ちなみにこれは、イケないテープ^^; それにしても、今回の"ヴァウの総て All about VOW"で唯一心残りだったのは、『Beat of Metal Motion』の中の曲がほとんど演奏されなかったこと。 初期のライブで印象的だった「You Feel Alright」の元基とのかけあいや、「Diamond Night」の大合唱。 あれ、やりたかったんだけどなぁ… ●1985.2.3「渋谷公会堂 RETURN OF THE KING」 諸事情で84年秋以降、しばらくライブには行けなくなってしまいました。 これは、「ライブロックショー」というテレビ番組から音だけ録音したもの。 アンコール前5曲が放送されました。   ●1986.5.29 「中野サンプラザ HARD ROCK NIGHT」 これも多分、テレビかラジオで放送されたものだと思うけど、記録してないので、わかりません(^^ゞ 全部で10曲ほど録音されていて、「iii」の曲がかなり入ってます。 ●不明 「iii」のインタビュー もしかすると、順番的にはこっちのほうがサンプラザより早いかも。 なんかのラジオ番組で恭司さんが「iii」について語ってます。 「Shot In the Dark」「Nightless City」「Shock Waves」のレコード音源が流れました。 途中でテープなんて聞いちゃったもので、結局、掃除は全然はかどりませんでした(^^ゞ こうやってみると、私が現役時代にVOW WOWを生で見たのは、テープに残ってる3回と、最初の武道館ライブの4たった4回だけ。 でも今となっては、四半世紀も前に彼らの音楽に出会えた自分を本当に幸せだな〜って思います

書きたいことがありすぎて

2010.12.28.00:25

「GODSPELL」(ゴッドスペル)のこと、VOW WOWのライブのこと、書きたいことはいっぱいあるのに書いてる時間がな〜い!
今日で仕事の山は越えたけど、まだ大掃除は手つかず。
明日は何が何でも掃除をしなくては^^;

PICT0014_convert_20101229225642[1]
といいつつ、VOW WOWのライブに1日しか行けなかった反動で、仕事のあとHRCにライブ観に行ってしまった(爆)
おかげで、ちょっと欲求不満解消しました(笑)
PICT0017_convert_20101229225736[1]


とりあえず、書きたいことは、そのうち書くとして、ヤマハのホームページに「ヴァウの総て」の機材が載ってるのを発見。
これ見ると、恭司さんのHR、新美師匠のドラムセット、玲衣さんのDX7�、CP、MJC8、DX7�Centennialが
ヤマハ製ってことみたいですね。

http://yamahaartblog.typepad.jp/backstage/2010/12/vow-wow-are-bac.html

書きたいことがありすぎて

2010.12.28.00:25

「GODSPELL」(ゴッドスペル)のこと、VOW WOWのライブのこと、書きたいことはいっぱいあるのに書いてる時間がな~い!
今日で仕事の山は越えたけど、まだ大掃除は手つかず。
明日は何が何でも掃除をしなくては^^;

PICT0014_convert_20101229225642[1]
といいつつ、VOW WOWのライブに1日しか行けなかった反動で、仕事のあとHRCにライブ観に行ってしまった(爆)
おかげで、ちょっと欲求不満解消しました(笑)
PICT0017_convert_20101229225736[1]


とりあえず、書きたいことは、そのうち書くとして、ヤマハのホームページに「ヴァウの総て」の機材が載ってるのを発見。
これ見ると、恭司さんのHR、新美師匠のドラムセット、玲衣さんのDX7Ⅱ、CP、MJC8、DX7ⅡCentennialが
ヤマハ製ってことみたいですね。

http://yamahaartblog.typepad.jp/backstage/2010/12/vow-wow-are-bac.html

ハッピー☆クリスマス

2010.12.25.11:59

朝、ラジオで石川セリさんとお話してしまった(はあと)

夜はVOWWOWのライブ♪

神様、ありがとう〜〜☆彡

ハッピー☆クリスマス

2010.12.25.11:59

朝、ラジオで石川セリさんとお話してしまった(はあと) 夜はVOWWOWのライブ♪ 神様、ありがとう〜〜☆彡

ハッピー☆クリスマス

2010.12.25.11:59

朝、ラジオで石川セリさんとお話してしまった(はあと)

夜はVOWWOWのライブ♪

神様、ありがとう~~☆彡

AKB48は平成のヤング101だ

2010.12.20.23:21

ダンナが録画してた「ミュージックステーション」(12/3放送分)を見てたらAKB48が出てきた。
AKB48のことはまともに見たことがなかったので、ちょっと見てみようと思ってテレビを見ることにした。

「チャンスの順番」という曲を歌っている映像を見ているうちに、なんか、これとよく似た光景をどこかで見たような気がした。

そうだ! ステージ101だ!!
男性が混ざっているところは違うけど、ミニスカートに白いブーツ。隊列編成の振付。この映像でいうと↓1分40秒あたりからの振り付けは、101を彷彿させる。

そりゃ、ステージ101は40年も前の番組だから、多少AKB48とは違うけど、基本は一緒なんじゃないかと思う。
なんでAKB48が、あんなに人気があるのか不思議だったけど、昔、ステージ101にうつつを抜かした身としては、彼女たちを応援するファンの気持ちがよくわかった気がした。
※ヤング101とは、「ステージ101」に出演していたメンバーのこと



最新コメント
最新記事
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア