FC2ブログ

チャリティーコンサート2020のご案内

2020.01.07.22:46

旅行記の途中ですが、 台風19号の影響で中止になったシュペーテ弦楽四重奏団コンサート の代替公演のご案内です。
リンクがうまく機能しないので、こちらにコピペして貼ります。
または「シュペーテ弦楽四重奏団」で検索してみてください。

チャリティーコンサート2020
主催:京都キワニスクラブ
2020年2月8日(土) 開場14時30分・開演15時
京都御幸町教会(京都市中京区御幸町通二条下ル山本町434)
入場無料(当日演奏会終了後、子ども達の健全な育成の為の募金活動をさせていただきます。)
※入場にあたっては、事前にお申込みいただく必要があります。申込書をメールまたはFAXにてお送りください(2/3締め切り)。
プログラム

第1部
ハイドン:弦楽四重奏曲第32番 ハ長調 作品20-2より第1楽章
モーツァルト:弦楽四重奏曲第7番 変ホ長調 KV 160 (159a)
ヴォルフ:イタリアのセレナーデ

第2部
J.シュトラウス2世(K.シュミット編):ポルカ・シュネル「観光列車」
ランナー(P.トッツァウアー編):ワルツ「ロマンティックな人びと」
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏のための2つの小品
シュニトケ(S.ドレーズニン編):ポルカ
ブラーガ(宮崎 隆編):天使のセレナーデ
フィビフ(W.ビルテル編):詩曲
ユーマンス(笠松泰洋編):二人でお茶を
ガーシュウィン(樋口康雄編):ス・ワンダフル
大野雄二(木村将之編):ルパン三世'80
作曲者不詳(エベーヌQ編):ミシルルー(ミザルー)

良い子の皆さんにさらなるプレゼント!

2019.12.25.12:47

クリスマスプレゼント、みなさん無事に受け取ってくださったでしょうか?

皆さんの感謝と喜びの声が、サンタさんの耳にも届いたようです!
良い子のみなさんに、サンタさんから、さらなるビッグプレゼントが届きました!!
トップページからプレゼントページに移動すると、新しくゴールドのプレゼントボックスが増えています。
そのゴールドのボックスの中に追加のプレゼントが入っています。

なお、追加のプレゼントは明日12/26まで公開します。
これまた、たいへん貴重なものですので、ダウンロードはお早めに。

Youtubeからのプレゼント

2019.12.24.23:19

うれしいプレゼントがもうひとつ。
YouTubeにアップされたばかりの、こんな映像を発見しました。
どこのどなたか存じませんが、アップしてくれたかた、ありがとう!
(銀座シャンソニエのライブ)

クリスマス・プレゼント!

2019.12.24.01:11

午前0時を少しすぎてしまいましたが、ただいま、サンタさんからお預かりしたクリスマスプレゼントをトップページに置いておきました。
たいへん貴重なものなので、公開期間はクリスマスの2日間だけです。
うっかり、受け取るのを忘れないよう、これを読んだら即、プレゼントを取りにいってくださいね。

なお、サンタさんも喜ぶと思うので、プレゼントを受け取った方は、ぜひプレゼントの感想をお聞かせください。


Shazamがすごい

2019.12.01.21:01

Shazamって知っていますか?
Shazamは、「あ~この曲、誰の曲だっけ?」「今流れている曲は何という曲?」といったモヤモヤを瞬時に解決してくれるスマホ用のアプリです。
使い方は簡単で、Shazamを起動して、スマホのマイクから流れている音楽を聞き取らせるだけ。

私は数日前にこのアプリを使い始めたばかりなのですが、試しに聞き取らせてみたら「遠い海の記憶」も「I LOVE YOU」も「メヌエット」も、「わかってくれる友だちは~」も「シルビアズ・マザー」も、全部認識して正しい楽曲情報を教えてくれました。
最近のヒットソングならいざ知らず、結構古い、ニッチな曲まで認識してくれるとは、正直びっくりでした。
ただ、クラシックは得意じゃないらしく、バッハのインベンションをモーツアルトのピアノソナタと間違えていました(笑)
タダなので、興味のあるかたは一度お試しを。

鶴吉まだかいな

2019.12.01.20:32

樋口さんから鶴吉の映像8本がNHKに寄贈されたというニュースから早や2年。
一向に公開されないので、先日、アーカイブスに催促のコメントを送りました。
没になるかと思ったら、一応、HPに掲載されていたので、まだ脈はあるのかな?と、少し安心しました。
皆さんも暇なときに、たまにプッシュよろしくお願いします。
映像が発掘されても、見れなきゃ意味ないですからね(^^ゞ

誤植のおかげ

2019.11.29.21:56

先日、「ありえない誤植」の話を書きましたが、実はあの「青年座ミュージカル小史」には、もうひとつ誤植?がありました。
それは、「私はルビィ」が、「私はルビー」になっていたのです。

「私はルビィ」は、個人的にとても思い入れのある作品なので、常々、この舞台の情報がないかとネット上を探していたのですが、過去に1件しか、情報を見つけることができませんでした。
が、「私はルビー」という誤植を見てハタと閃いたことがありました。
それは、いままで、ずっと「私はルビィ」で検索していたけれど、「私はルビー」で検索したら、ひょっとしたら、これまで見つからなかった情報が見つかるのではないか・・・と思ったのです。

その予想はみごとに当たりました。なんと、「私はルビー」で検索したら舞台の写真がヒットしたのです!
その写真のURLがこちらです。
https://www.nishidatoshiyuki.com/ph/2-1-3.html

URLを見ていただくとわかると思いますが、これは主演の西田敏行さんのオフィシャルサイトの中の写真です。
(トップページにもどって画像をクリックすると、「弥次喜多」の舞台写真も出てきます)
「私はルビィ」を「私はルビー」と間違えるのは、いかにもありそうなことですが、この舞台の初演である西田さんのサイトで間違えてほしくはなかったなぁ~(^▽^;)

エリカさまもビックリ?!

2019.11.26.14:33

-レコーディングを終えた現在の心境は?
別に普通。

-ここは聴いてほしいというところはありますか?
全然ない。

-では、この曲を聴いてほしいといったものは?
いやぁ、どうでもいいですよ。全然、聴いてほしくないもん(笑)
聴いてほしいっていうのはないですよ、ほんとに。

-「作りました」っていう感じですか?
いや、そういうのはないなぁ。

-じゃあ、どんな感じなんでしょう?
いや、まあ、頼まれて出来たものに対して文句言われてないからいいかなって(笑)。
終っちゃったから、もう古いんですよ。っていうか。

-久々にアルバムの曲を書いていかがでしたか?
そういう感じもしないんだ。

-アルバム制作もCMの仕事も同列という感じですか?
そうそう。全然、CDになるからとかいうのはないです。

-特にCMがやりたいとかってことは?
ないない。何にもやりたくない。だって僕、仕事したくないんだもん(笑)。
ただ、これしかできないから仕方ないんですけど。

↑古い資料を整理していたら、こんなインタビュー原稿が出てきました。
誰のインタビューかは、あえて書きませんが、沢尻エリカ様ではございません(爆)

振替公演決定!

2019.11.20.21:02

10月に開催予定でしたが、台風のため中止になったシュペーテ弦楽四重奏団の振替公演が来年2月8日に行われることが決定しました。
詳細はまだ決まっていないようですが、会場や時間は前回と同じになる公算が高いようです。

鑑賞希望の方は、今から予定に入れておいてくださいね。

https://spaete.wixsite.com/spaete

鬼が笑う話

2019.11.15.20:51

「来年のことを言うと鬼が笑う」と言いますが、来年、オフ会を予定しています。
詳細は未定ですが、会場の都合で、時期は来年2、3月中の日曜予定しています。
会場は東京都内です。
ただし、シュペーテ弦楽四重奏団の公演の日程次第では、会場が京都になる場合も
あるかもしれません(笑)

いずれにしても、来年2、3月の週末は、なるべく予定を空けておいていただくのがよろしいかと
思います。乞うご期待。



最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
FC2カウンター