原田芳雄さんの墓

2018.06.11.20:55

先日、実家のお墓のあるお寺のお坊さんと話をする機会があり、この寺に原田芳雄さんの墓があることを知りました。

そこで、昨日、お寺に行く機会が会ったので探してみたら、ありました。

IMG_9185.jpg

harada.jpg

調べてみると、原田芳雄さんは、あちこち都立霊園の抽選に外れて、ようやくここに落ち着いたようです。

原田さんと言えば「赤い鳥逃げた?」。

偶然とはいえ、実家と同じお寺に原田さんのお墓があると知ってうれしかったです。

キムタクの次女

2018.05.28.23:51

ネットニュースで、キムタクの次女のKoki,さんが、モデルデビューして、いきなり「エルジャポン」の表紙を飾ったという記事を読みました。記事によると、この写真を撮影したのは操上和美さんなのだとか。

操上さんといえば、「渋谷西武・触れてほしい」や「NTTデータ通信」のCMで樋口さんともお仕事されている巨匠写真家です。
いったい操上さんはおいくつなのかしらと思って調べてみたら、なんと82歳!
それを知ったら、キムタクの次女が15歳でモデルデビューしたことよりも、操上さんが82歳で現役バリバリだということのほうに驚いてしまいました(笑)

残念ながら、私はまだ見たことがないのですが、樋口さんと操上さんのお仕事である「パルコ ドミニク・サンダ」や「赤玉ポートワイン」のCMも、いつか必ず見つけて聴いてみたいです。







サントリー 「赤玉スイートワイン/奈良岡朋子」

おめでたいニュース2

2018.05.18.11:31

おめでたいニュースというより、私にとっては、びっくりニュースといったほうがいいのですが…

昨夜、ネットニュースの見出しに「森山直太朗、結婚」の文字を見つけました。
そのときは見出しだけ読んでスルーしてしまったのですが、今日、病院の待ち時間の間に記事の中身を読んで超びっくり。

なぜって、直太朗お相手が「ジャックブレルは今日もパリで生きて歌っている」のピアニスト・平井真美子さんだったからです(*_*)

さらに平井真美子さんの年齢が41歳と書いてあって、またまたびっくり!
たしか「ジャックブレル…」のときは20代だったと思うのですが、あれこら、もうそんなに長い年月が流れたのかと改めてびっくりしてしてしまいました。

なにはともあれ、どうぞお幸せに♪

別れ

2018.05.10.00:54

すでにみなさん新聞等でご存知かと思いますが、作・編曲家の東海林修さんが亡くなられました。
私にとっての東海林さんは、ステージ101の音楽監督・東海林先生でありました。

近年といっても、もう10年位前になりますが、これまでに2度ほど先生にお目にかかる機会がありました。
番組で拝見していた頃は、とにかくこわくて厳しいイメージがあったのですが、お年を召されたこともあってか、その頃は、とても穏やかな表情をされていらっしゃいました。
また、とてもダンディーで、いつもビシッとスーツを着こなしていらしたことを思いだします。

そして、常に創作意欲に満ちていらっしゃいました。
亡くなる直前まで、お仕事をされていた聞き、東海林先生らしいなと思ったものです。

そんな東海林先生の訃報を聞いた数日後の昨日、樋口ファンの方から、ON・アソシエイツの大森昭男さんが3月に亡くなられていたことを知らされました。
大森昭男さんなくして、現在の樋口さんはなかったと思うと、なんとも言えない気分になります。
今はただ、樋口さんという素晴らしい才能をCM音楽を通じて世に送り出してくださった大森さんに感謝するとともに、ご冥福を心よりお祈りします。


超余談

2018.04.11.21:19

以前、、当時住んでいた隣家の亀の「亀吉」(鶴吉ではなく)が脱走した話を書いたことがありました。
その時、我が家に亀を探しにやってきたのは隣家の次男だったのですが、その家の長男が、なんと立憲民主党から多摩市の市議会議員の補欠選挙に立候補したのだとか。
お母さんのおなかの中にいるときから知ってる子が、市議会議員に立候補するまでに成長したかと思うと感慨深いです~。
https://www.koban-kasugame.com/

ある日突然、勤めている会社が買収された

2018.03.30.00:29

ある日突然、勤めている会社が買収されたらどうしますか?
実はあたくし、本日、そのような状況に陥りました(~_~;)

知ったのは夜。
職場の友人からのLINEでした。

買収したのは、結果にコミットする某トレーニングジム。
まったくの異業種です。

買収されたからといって、明日から急に何かが変わるというわけではないと思いますが、先行きは不透明です。
さて、これからどうなることやら…

ウケた写真

2018.03.23.20:34

先日、長らく音信不通になっていたピコファンと会うことができました。
なんと7年ぶりの再会です!

お互いの家の中間あたりで会うことになり、せっかくなので、ちょっと気になっていた評判のお店へ向かいました。
ところが、あいにくその日は貸切で、その店に入れず。
しかたなく、すぐ近くのブラッスリーを利用することにしました。

このブラッスリー、地元ではちょっと名の知れたお店で、女子会の候補などによく名前の挙がるお店なのです。
私も、姉妹店を含めて何度か利用したことがあるので、利用するにあたって不安は全くありませんでした。

ところが!
チョリソーを注文したら、なんとこの状態で出てきたのです(爆)
フツー、こういう場合、添物のグリーンが付いてたりするのが普通だと思うんですが・・・(^_^;)
29468979_1758987977502016_1098594654311972277_n.jpg

この写真をSNSに載せたら、妙に受けてしまい、今までで一番受けた写真だと通知が来ました。
というわけで、このブログにも載せておきます(笑)

ホーキング博士逝く

2018.03.15.00:24

ホーキング博士が76歳で亡くなられました。
亡くなって初めて知りましたが、ホーキング博士にはお子さんが3人もいらっしゃったんですね。
奥様とはその後、離婚されたそうですが、ご結婚されていることも知りませんでした。

で、2014年にはホーキング博士と元妻のジェーン・ホーキングさんを描いた「博士と彼女のセオリー」という映画も公開されているんですね。
そういえば、この映画のタイトルは聞いたことがあったような…
主演男優のエディ・レッドメインがホーキング博士とそっくりです。

奇妙な偶然

2018.03.11.21:24

森友問題に関与していたと思われる近畿財務局職員が自殺したというニュースが報じられました。
ネットニュースでこの記事を読んでいたところ、関連記事の「自殺、病死したとされているが、暗殺された可能性のある芸能人・有名人」という記事が目に入りました。

興味半分で、その記事を読んでみたところ、その中の1人として、かつて酩酊会見で世間の非難を浴び、その後、不可解な死を遂げた中川昭一氏のことが書かれていました。
そこには、これまで私が知らなかった、あの酩酊会見はお酒によるものではなく、読売新聞の女性記者に薬を盛られたのではないかという陰謀説が書かれていて、それにもかなり驚いたのですが、もうひとつ驚いたのが、中川昭一氏の葬儀が、私の実家の墓がある港区内の某寺で執り行われていたということでした。
このお寺は浄土真宗本願寺派の寺ですが、お寺の会館は宗旨・宗派に係らず、誰でも使用することができます。
だから、これだけなら、たまたま、私の実家と同じ寺で中川昭一氏の葬儀が行われていたというだけの話。
言ってみれば「単なる偶然」です。

しかし、偶然が2つ重なると、少し事情が変わってきます。
夫の実家は浄土真宗大谷派で、渋谷区内の寺に先祖代々の墓があります。
実はこの寺には中川昭一氏の父、中川一郎氏のお墓があるのです。
この東京の墓は分骨で、本当のお墓は故郷の北海道にあるらしいのですが、分骨とはいうものの、この寺の境内で一番立派なお墓は中川一郎氏のお墓だったりします。
これとて「単なる偶然」と言えば、それまでですが、こんな偶然が2つ重なることは、めったにないと思うのです。

正直、中川親子の亡くなり方が亡くなり方だったので、2つの偶然の重なりを知った今は複雑な心境です。
森友学園のおかげで、知らなくていいことを知ってしまった・・・そんな気分です。

変わる年

2018.03.04.21:32

今年は我が家にとって変化の年なのかもしれません。

2月末、5年4カ月お世話になった施設を出て、母が療養型の病院に移ることになりました。

その2日後、夫が3月いっぱいで仕事を辞めることが決まりました。
夫の仕事は、1年毎の更新で、翌年、その事業があれば雇用が継続されることになっていました。
毎年、「今年で終わりかもしれない」といいながら早や10年。
もはや近年は、「どうせ、そうは言ってても来年もあるんだろう」という感じになっていたのですが、遂に今度こそ、本当に辞める事態となってしまいました。

そして、その翌日。
めったに連絡もしてこない娘が、めずらしく電話をかけてきました。
なにかと思えば、4月から郡山に異動が決まったと…。

多分、今年、我が家は変化の年だということなんでしょう。
となると、私にも何か変化があるのかしら?
今のところ、何の予兆もないのですが、ひょっとしたら、ひょっとすると、この先、何か私自身も変化があるのかもしれません。
それが悪い方への変化ではなく、良い方への変化であることを祈りたいでます。
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
FC2カウンター